アイキャッチ画像

大学生注目! 同じ大学の人たちと匿名で話せるSNSアプリ 『Wasp(ワスプ)』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年12月08日]

IMG_9488現代の大学生のほとんどが、LINE、Twitter、Facebookなどの多くのSNSを使いながら大学生活を送っていると思います。
そのため、大学での交友関係とSNSが密接な関係にあるという方も多いのではないでしょうか。
そんな大学生向けに、今までのSNSとはちょっと違う新しいSNSアプリ『Wasp(ワスプ)』が登場しました。

キャンパスに近づくと投稿できる

Waspには、各大学の各キャンパスごとに掲示板があります。
普通の掲示板との最大の違いは、キャンパスに近づかないと投稿できないという点。
GPSを利用してキャンパスに近づくとアンロックされるシステムで、一度アンロックされた状態になれば、それ以降は常時投稿が可能です。
IMG_9488 IMG_9489
大学はキャンパスごとにコミュニティが成立していたり、特色があったりする場合が多く、それに合わせて区切られたSNSとなっています。

完全匿名

今は教授もTwitterでエゴサーチをする時代。
しかしWaspは完全匿名なので、授業に関する投稿も怖くありません。
それだけでなく、あの有名サークルの実態、教授の噂話、単位取得の裏技など、匿名だから言えることはたくさんあると思います。
IMG_9496 IMG_9487
自由にスレッドを立てることができ、ハッシュタグ機能もあるので、情報収集に便利。
サークルやゼミ、就職活動、大学周辺の飲食店についてなどの情報を上手く利用すれば、より充実した大学生活になるかもしれません。

IMG_9493 IMG_9494
いいね機能や通知機能なども特徴。
大学に関係のない雑談も多く、趣味の合う人を探したり、愚痴を聞いてもらったり、悩み相談など、使い方は様々です。
しかし匿名だからといって何を言ってもいいというわけではなく、大学の品位を問われる機会となるかもしれないので、モラルは守りつつ使いましょう。

アメリカの大学生の間ではすでに似たようなSNSアプリが流行しており、日本でも流行る可能性大。
いち早く大学生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

大学の匿名掲示板 Wasp(ワスプ)

配信元:IGNIS AMERICA, INC.

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.3

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年12月08日)の情報です。

タグ:
PageTopへ