アイキャッチ画像

「あの写真どこだっけ?」スマホの写真をスマートに整理できる無料アプリ『写真をmikke(ミッケ)』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年12月01日]

IMG_0815
IMG_0805スマホで撮影した写真ってフォルダーに保存したままで、整理してませんよね。スクリーンショットした画像やら、友達との自撮りやらに埋もれて、旅先の景色の写真がなかなか見つからない……いざ使いたいというときに「無い!無い!」という経験はみなさんあるはず。

そんなあなたに、お試し頂きたいアプリ『写真をmikke(ミッケ)』です。フォルダーの中にある写真はいわば、机の上に散乱した書類のような状態です。『mikke(ミッケ』のアプリを使えば、写真をファイルごとに整理、閲覧することができます。

▼関連記事:iPhoneアプリ記事一覧 / Androidアプリ記事一覧

写真は自動で9分類

まずは『mikke(ミッケ)』をダウンロードし、スマホ内の写真を読み込むと、人、ペット、食べ物、夜景、乗り物、花、アウトドア、インドア、文字/イラストの9つの分類に振り分けてくれます。

私のスマホに保存されている写真は約250枚で、読み込み時間は約10分でした。フォルダーに写真がたくさん入っている人は、ゆっくり待ちましょう。

IMG_0815

画像を取り込んでいる最中に見つけた鎌倉旅行の懐かしい写真

IMG_0816

各分類の下に写真の枚数が表示されている

さらにタグ付け

ちょっと違うところに振り分けられてしまったなぁという写真や、「文字/イラスト」と「花」のどちらにも当てはまる写真には、追加でタグ付けができます。

絵が下手ですがネコを以前描いてみました。これは文字/イラストに分類されました。ペットとしても見つけたいので追加をしてみようと思います。タグのアイコンをタッチすると、「タグ編集」の画面が出てきます。そこで、ここに当てはまるなと思うタグを自由につけて写真を整理しましょう。
IMG_0822IMG_0823

まとめてSNSに投稿も可能

「SNSで写真を投稿したい!」「一緒にお祭りに行った友人に一気に写真を送りたい!」というときには、mikkeはかなり便利です。写真を選択し、どこに投稿または送信したいかを選択して完了です。

スマホ内に散らばった写真を探す→SNSにログイン→友人を探す→送信する、という過程をすっ飛ばして、あっさりと共有できます。
IMG_0825IMG_0826

ダウンロードした直後は、タグ付け編集などでやることが多いかもしれませんが、一度整理したら今後はどこに写真があるのかすぐに分かりますね。撮った写真は、その都度解析して分類しておいてくれるので、一つのイベントが終わったら、さらにタグ付け、すぐにSNSで共有という流れができるので、もうとっ散らかった写真フォルダーとはおさらば!

『写真をmikke(ミッケ)』を利用して、写真の整理上手になりましょう。

▼参考リンク
写真をmikke(ミッケ)

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

写真検索アプリ 「写真をmikke(ミッケ)」

配信元:FUJIFILM Corporation

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.0

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年12月01日)の情報です。

PageTopへ