アイキャッチ画像

宇宙×ロボット=地球?博士との約束を果たせ!『OPUS 地球計画』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年11月10日]

IMG_5884 2013年6月 大学院で知り合ったメンバーにより作られた、インディーズ会社「Team Signal Games」。愛嬌のあるキャラクターがコミカルな動きをするなど、グラフィックに強い印象を受けるアプリを出している会社です。今回は、そんな「Team Signal Games」の最新作『OPUS: The Day We Found Earth』(日本語名:『OPUS 地球計画』)を、紹介したいと思います。このアプリは体験版と完全版を選択する画面が表示されますので、まずは無料で遊んでみましょう。

地球を探す旅に出る

今から数十万年後の世界。地球調査船の搭乗員、まこととリサは「地球」を探していた。地球が神話の中の存在となってしまった今、自分たちのルーツであるその惑星を見つけ出したいと思っているのだ。しかし、まことは少し諦めモード。そんな態度に呆れつつも、リサは彼らと共に調査船に乗っているロボット、エムと「必ず地球を見つけよう」と約束をした…

IMG_5900

惑星の調査

博士(リサ)から地球探査の方法を教わったエムは、彼女を喜ばせるために地球を探そうと奮闘する。まずは調査したい惑星を見つけ出さなければならないが、その場所は調査船の方から提示してくれる。指定された名もなき惑星を、「LISA」と付けられたオレンジの惑星をヒントに探し出そう。

IMG_5905 IMG_5903

コレだ!と思う惑星を見つけたら、さっそく調査だ。結果として、地球との類似度や状態が表示される。なかなか一筋縄ではいかないものの、見つけた惑星は名前が判明し、図鑑に登録されていく。

IMG_5907 IMG_5898 IMG_5899

夢中で惑星を探していたエムは、途中で博士がいなくなっていることに気がつく。落ち込むエム。しかし、博士との約束「地球を見つけよう」を果たさなければならない。例え一人でも絶対に守らなければと、健気なエムは調査を続ける。

IMG_5909 

そんな中、調査船に異変を感じたエム。物語はここから不思議な方向へ展開していく。船に感じた異変はなんだったのか?エムは博士と会えるのか?そして地球を見つけ出すことが出来るのか…?
IMG_5910

『OPUS 地球計画』は、無料体験版の部分でも十分に楽しめます。もちろん、独特の雰囲気が気に入ったらぜひ完全版も検討してみてください。

▼公式サイト
OPUS 公式サイト

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

OPUS 地球計画

配信元:TEAM SIGNAL, LLC

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0.1 / iOS:1.0.1

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
その他
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年11月10日)の情報です。

PageTopへ