アイキャッチ画像

【デレステ】第6回:イベント「Nation Blue」開始!報酬は元美人モデル・高垣楓(25)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年10月19日]

ss001
2015年10月19日(月)~10月27日(火)の9日間にわたって、新イベント「Nation Blue」が開催されています。今回クローズアップされるのはクールタイプのアイドルです。中でもイベントptランキング報酬カードに抜擢されたのは、CM1期生にして童顔美女の高垣楓(25)。CVを担当する早見沙織は歌唱力に定評があり、名実ともに実力派アイドルといえるでしょう。達成pt報酬は中二病のブリュンヒルデこと神埼蘭子ちゃんです。クール属性Pの皆さんも、ランキングガチ勢の皆さんも、まったりプレイの皆さんもがんばりましょう!

▼関連記事
【デレステ】第3回:「アタシポンコツアンドロイド」後半戦突入!オトメモリが最大4倍消費可能に
【デレステ】第2回:イベント『アタシポンコツアンドロイド』開催中!報酬はウサミンこと安部菜々
アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ 記事一覧

通常楽曲をプレイして「ネイローズ」を貯めよう

ss003
今回のイベントは、キュート属性がクローズアップされた「アタポン」(アタシポンコツアンドロイド)と同じ形式で進んでいきます。まずは通常楽曲をプレイしてイベントptと「ネイローズ」を貯めます。

ss005
「ネイローズ」はスタミナ消費量と、スコアランクが高いほどたくさん集まります。つまり、各楽曲のMASTERでSを取ると「ネイローズ」が大量に手に入るということです。もっとも、MASTERでミスを繰り返すくらいならPROでSを狙った方が効率がいいと思います。

ss004
イベント楽曲「Nation Blue」は、通常楽曲をプレイして集めたネイローズを使ってプレイします。

ss006
「Nation Blue」を歌うのは、渋谷凛・高垣楓・神埼蘭子・多田李衣菜・新田美波の5人です。

イベント曲は2D標準以外でプレイしよう!

ss007
イベント楽曲「Nation Blue」をプレイする際に2D標準モードを選んでいるとプレイできないという、比較的重篤なバグが発生しています。プレイの際は2D標準モード以外を選択してください。

2D標準モードのままでLIVEをはじめようとすると、「CONNECTING」画面から進まなくなります。一旦アプリを終了し、LIVEを再開しないを選んでください。エラーの該当者には後日なんらかの補てんが行われることが発表されています。

ss008
2D標準モードというのは、動作設定から選択できるキャラクターの演出のことです。2D軽量か、3D標準/軽量のどれかを選んでからプレイしてください。普段2D標準でプレイされている方には2D軽量をおすすめします。

ss009
これは3D軽量のプレイ画面です。Wi-Fi環境下(SIMフリー)のiPhone 6 Plusだと、特にかくつくことはありません。しかしバックの演出につい目がいってしまい、ミスが誘発されるので2D軽量の方がイベント向きかなと思います。

ss010
いやしかし、3Dで見るとホントかわいいですね! 慣れてSが確実に取れる曲なら3D軽量(もしくは標準)でプレイするのも楽しいかもしれません。ただ、難しい曲に挑戦したときに設定を変え忘れてあえなくLIVE中断となるのが目に見えています……(苦笑)

高垣楓、ボーダーは10万位

ss011
達成ptランキングで、【SR】高垣楓が手に入るボーダーは100,000位(10万位)です。1枚あれば特訓できるので、まったりプレイの方は10万位以内を目指しましょう。2万位以内に入ればスターランク5以上の高垣楓が手に入ります。前回(アタポン)はギリギリ1万位台だったので、スターランク6のウサミンが手に入りましたが……クール楽曲は(キャラは好きですが)苦手なので「どうなるかな~」という感じです(笑)

ss012
ランキングにこだわらない方も、達成pt報酬としてさまざまなアイテムや【SR】神埼蘭子が用意されているので、欲しい報酬が手に入るまでがんばってみてください。

ss013
スタージュエルやティアラは貴重なので、がんばっておいて損はないと思います。

▼関連リンク
アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ
バンダイナムコエンターテインメント
株式会社Cygames

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ

配信元:BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.2.2 / iOS:1.2.0

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
端末とアプリの履歴
実行中のアプリの取得
電話
端末のステータスとIDの読み取り
画像/メディア/ファイル
USBストレージのコンテンツの変更または削除
USBストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USBストレージのコンテンツの変更または削除
USBストレージのコンテンツの読み取り
端末IDと通話情報
端末のステータスとIDの読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
画面ロックの無効化
端末のスリープの無効化

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年10月19日)の情報です。

PageTopへ