アイキャッチ画像

戦略とハクスラ要素が交錯する新感覚ゲーム『TRAP HUNTER -LOST GEAR-』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年10月06日]

IMG_5596_100115_053313_PM
『TRAP HUNTER -LOST GEAR-』は、ハクスラ系(ハック&スラッシュ:殴って倒すがコンセプトのゲームジャンル)なのに戦略が攻略のカギになる珍しいタイプのゲームです。
なんだか罠を使って敵を倒すというコンセプトに中二心がくすぐられて1度プレーしてみたかったこのジャンル。前々から似たコンセプトの『影牢』というゲームに興味があって密かにプレーする機会をうかがっていたのですが、なかなか時間が取れずにいたところ、スマホで空いてる時間に出来そうなアプリがないか探していて発見したのが、この『TRAP HUNTER -LOST GEAR-』でした。ストアでの評価が4.2と高く、セール中という文言を見て即決で購入!
昔から戦略系のゲームは得意でなかったので、期待の中に少し不安を持ちながらも挑戦してみました。

無数の罠を駆使して強敵と闘え!

IMG_5602_100115_053344_PM
このゲームの特徴をひと言で表すなら、まさに罠!ゲームの造りとしてはなかなかシンプルであるものの、多種多様な罠の種類が『TRAP HUNTER -LOST GEAR-』の戦略性を非常に高めてくれています。例えば、最初に使えるものはトラバサミ、バネ、自動弩(ボーガンのイメージです)しかありません。しかしこれだけでも、トラバサミで動きを封じて自動弩で狙い撃ったり、バネで敵を吹き飛ばしてトラバサミにかけたりと戦略のバリエーションはかなり豊富です。しかも、クエストをクリアしていくごとに、使える罠の種類は増えていくので、複数のパターンを使いわけたり、組み合わせたりとその戦略の広がりは留まるところを知りません。ちなみに僕は組み合わせが多くなりすぎてしまったので、必勝のパターンだけはメモに取って攻略を進めてます。

攻略のカギは配置と誘導

IMG_5603_100115_053326_PM
さて、どの罠を組み合わせて戦うか決めても、まだまだ頭を使わないといけないのがこの『TRAP HUNTER -LOST GEAR-』です。罠が決まってコンボを発動させようと思っても、罠の配置が上手くないとなかなか想定どおりにはいきません。ちなみに罠は選択画面から画面上の緑のマスに配置することが出来ます。1度設置してしまうと回収は出来ないので慎重に設置していきましょう。

IMG_5604_100115_053353_PM
ここまで出来たら、いよいよ罠にかけるターゲットをそこまで誘導すれば完了です。大抵の敵は一度主人公を見つけると執拗に追いかけてくるので、そこを利用すると上手くいくのではないでしょうか。
敵をコンボにハメるまでは苦労しますが、その分罠にハメた時の達成感は格別で癖になってしまいました。

『TRAP HUNTER -LOST GEAR-』いかがでしたか? 実際プレイしてみた感想としてはもう少し主人公を動かす時の操作感が良ければ、もっと楽しめそうです。内容は値段に見合った面白いものだったので、直感でボタンを連打するより考えてからゲームを進めるのが好きとか、頭の体操をしたいような人にはぜひおすすめしたい一作です。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

TRAP HUNTER -LOST GEAR-

配信元:ASH

Android価格:199円 / iOS価格:240円

  • バージョン Android:1.7.0 / iOS:1.5.1

Androidアプリのアクセス内容

端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
ネットワークへのフルアクセス
端末のスリープの無効化
ネットワーク接続の表示
Google Play ライセンスの確認

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年10月06日)の情報です。

PageTopへ