アイキャッチ画像

ロボットを操りオンラインを制覇せよ! 本格MMOシューティングアプリ『Walking War Robots』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年9月18日]

f 『Walking War Robots』はMMOシューティングだ。タイトルの『Walking War Robots』よろしく操作するのは兵士でもなく戦車でもなく戦闘機でもなく、2足歩行型のロボットである。スマホ向けのFPSやTPSにありがちな操作性(特にaimの操作性)や脆弱な回線によるラグの問題を挙動が遅いロボット操作にすることでカバーしており、オンラインシューティングの中ではトップクラスのやりやすさになっている。

自分の愛機で戦場を闊歩しよう

 このゲームは大きく二つのセクションに分けられる。格納庫でロボットをカスタマイズするセクションと実際の戦闘のセクションだ。

 格納庫では様々なことが出来る。例えば、武器の購入、強化、機体の購入、格納庫の拡大などだ。もちろん際限無く出来るわけではなく、ゴールドやシルバーが必要で、それらは戦闘で好成績を残すことで手に入れることが出来るし、課金して手に入れることも可能だ。
a

 機体や武器は沢山の種類があり同時に沢山の個性がある。機動力が優れた機体、武器の載積量が多い機体、ジャンプできる機体であったり、ショットガンやミサイル、マシンガン、エネルギー兵器も複数存在するので、自分のプレースタイルに合わせて機体を選んだり、相性のいい機体や武器を選ぶ必要がある。
d

 戦闘は6対6で行われるチーム戦だ。勝利条件は二つ。一つは相手チームの機体を全滅させること。二つ目はフィールド上に複数あるビーコンをより多く長い時間占拠すること。一般的なFPSで言うならばチームデスマッチとドミネーションを組み合わせたルールといえる。
f
 格納庫に予備の機体があれば再出撃が可能であることもあって、機体を全滅させた勝利よりもビーコンを占拠し勝利するほうがはるかに多い。よって大事なのはビーコンを迅速に確保すること。移動速度が速い機体であるGepaldやジャンプが可能なCossackが低レベル~中レベル帯では役に立つ。
c
 当然野良でも対戦できるがチームを組んで対戦することも可能。Lobiというゲームコミュニティサイトでチームの募集やゲームに関するチャットもできるので、もしも本格的にWWRの世界に足を踏み入れたいならば利用してみてはいかがだろうか。
 
▼関連リンク
Walking War Robots 交流グループ
 

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

Walking War Robots

配信元:Pixonic LLC

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:0.9.1 / iOS:0.9.1

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
ID
この端末上のアカウントの検索
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
SB ストレージのコンテンツの読み取り
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
端末のスリープの無効化
ネットワーク接続の表示
Google Play ライセンスの確認

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年09月18日)の情報です。

PageTopへ