アイキャッチ画像

詰んだと思ってからが勝負!一筆書きで経験値を貯めよう『スライムキラー』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年9月03日]

ss011
ss001 ss002
『スライムキラー』は8bitテイストのドット絵にトライアンドエラー必須のローグライクな世界観をつめこんだ一筆書きRPGです。チュートリアルや説明文は一切なし。初心者お断りの空気をビシビシ感じます。なんだかファミコン時代の猛者を思い出しますね。攻略本もヒントもないなか自力で、手探りで解き方をみつけていくのが8bit時代のゲームの遊び方だったそうです。ゲームを買ったらとりあえずWikiを検索する。それどころかWikiを見てできそうだと思ったゲームしか買わないという、ゲームに関してはゆとり精神をおもいきり発揮している私にはちょっと難しそうです……。しかし操作はタップするだけ。これで放り投げてはアプリレビュアーの名折れというもの、チュートリアル分ぐらいは頑張ってやんよ! というわけでプレイしてみました。

最近流行りのイージーで軟弱なゲームに飽きた方や、ファミコン時代の狂気の沙汰ともいえる難易度・やりこみ要素がお好きなマゾっけのあるゲーマーの皆さんに是非挑戦していただきたいアプリです。むしろ既に攻略完了したという方にお話を伺いたいです。※2015年8月7日より期間限定セールを行っています。

▼関連記事
“驚きの白さ”をあなたのスマホでも!『シルキースキンカメラ』
目指せ賞金10万円!eスポーツアプリ『ワンダーリーグ』で「Touch the Numbers」配信開始!
tekunodo. 記事一覧

大切なのは「一筆書き」

ss003 ss004 ss005
「START」→「ENTER」でプレイヤーである勇者はスライムの巣窟になりはててしまった魔王城に侵入します。上のスクリーンショットはステージ1-1なのですが、なにをすべきなのか、どう操作すればいいのか、説明はいっさいありません。すべての行動はプレイヤーが決める……まさしくこれはRPGです。

となりあっているマスをタップすると移動することができます。これでマップ全体を探索して、別のフロアへの移動手段を探していきます。途中でおちているアイテムの羽根はちゃんと拾っていきましょう。スライムを2体とも倒したところで魔法陣マスの上に鍵が出現しました。鍵を拾って一段濃い色をしたマスに向かえばクリアということでしょう……しかし一度通ったマスは通れなくなっています。つまり一筆書きでクリアしなくてはならないということです。いきなり詰んでしまいました。画面右上のエンターキーのようなものをタップするとステージの最初に戻ることができます。

ss006 ss007
これでどうだ、というわけでスライム2体を倒したうえで魔法陣の上も通過します。鍵を取得した時点で別フロアへの階段は開かれます。階段へたどり着くとステージ1-2へ進むことができましたが、なんだか釈然としません。スライムはタップするだけで倒せるのですが、そのときに受けるダメージがかなり大きく、このままではまたすぐに詰むのが目に見えています。そこでふと思い出したのが「一筆書き」というキーワードです。

「一筆書き」し終えたステージは魔境に…

ss008 ss009 ss010
スライムも含めてすべてのマスを一筆書きでなぞるように進んで行きます。すべてのマスを踏みおえると模様が浮かび上がってきました。ただのドラゴンのイラストにしか見えなかった最初の画面ですが、クリアしたステージが明るい色に変わっています! そう、すべてのマスを踏んでパネルをオープンさせることこそ、攻略の鍵だったのです。

スライムを踏むと減っていくHPはなにもないマスを踏むたびに少しずつ回復していきます。なるべくたくさんの空マスを踏みながら進んで行きましょう。が、ここでまた新たな問題が発生しました。上のスクリーンショットからわかるように、1-5まではすべてのマスを踏襲できています。しかし1-6であえなく力尽きてしまいました。そうすると1-1からやりなおしなのですが……

ss011 ss012
ヲヲヲヲヲ……なんじゃこりゃ!

スライムがめちゃくちゃ増えています。最初は青スライム2体だけだったのに、緑のスライムがいます。強いです。ちょっと踏んだだけですぐにHPがなくなってしまいます。どうがんばっても回避できない緑のスライム。これは詰んだ。もうどうしていいかわかりません。編集部員にヘルプコールをだしましたが、いまいち解決に結びつきません。

死ぬ前に脱出!

かわるがわるプレイしていると、ときおり経験値がたまってLVが上がることがありました。つまり、なるべく空マスを歩いてHPを回復させながら少しでも多くのスライムを倒すことによって、いずれは緑スライム程度ではびくともしないくらい主人公が強くなる、というわけです。

ss013 ss014

ss015しかしただひたすら歩きまわるだけでは経験値がほとんど貯まりませんし、ゲームとして面白くありません。なにかきっと解決法があるはず。プレイ開始から1時間ほどたったときふと気付きました。死ぬ直前に脱出すればいいじゃない、と。ステージが難化してからは1-1に必ず脱出用のアイテム(羽根)が置いてあります。HPがギリギリになるまでステージを探索し、いよいよというときに脱出しました。すると進んだステージのぶんだけ経験値が加算されるようになりました! 宝箱の取得数によってはSTR(攻撃)値や、DEF(防御)値も上がることがあります。

こうしてまた左図のように1-6まで進められるようになったのですが、このステージはどうやったら一筆書きができるのでしょうか……。一筆書きができなくとも次のステージ(1-7)に進むことはできるのですが、どうもクリアできないというのが気持ち悪くてなりません。どうがんばっても1マスだけ踏むことができません。なにかアイテムが必要ということでしょうか? それとも一筆書きする方法があるのでしょうか。謎はふかまるばかりです。

私の力(と時間)ではここが限界です。あとはゲームの腕前に自信がある方にがんばっていただきたいと思います。よろしくお願いします。

▼関連リンク
株式会社テクノード

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

SlimeSlayer

配信元:tekunodo.

Android価格:99円 / iOS価格:120円

  • バージョン Android:1.0 / iOS:1.0.1

Androidアプリのアクセス内容

その他
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年09月03日)の情報です。

PageTopへ