アイキャッチ画像

囲碁要素あり?囲み系落ち物パズル『カコリス』は集中力勝負!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年9月03日]

ss009
ss001みなさんは「囲碁」と「将棋」どちらがお好きですか? どちらかといえば私は将棋派なのですが、将棋倒しなどの派生ゲーム(?)を含めればいちばんよくプレイするのは「五目並べ」、つまり囲碁です。囲碁はとてもシンプルなルールでできています。将棋とちがってたくさんある駒の動きを覚える必要がありません。自分の石で相手の石を囲んでとっていくだけです。それだけにきちんと考えて打たないとすぐに負けてしまいます。ルールが簡単ゆえに初心者に厳しいゲームだと思います。

今日ご紹介する『カコリス』は、テトリスと囲碁を混ぜたような落ち物パズルゲームです。リリース日が2013年12月11日とかなり前なのでご存知の方もいらっしゃると思います。しかし1年半以上経ったいまでもその面白さは色あせません。開発元は株式会社リッターズ。『カコリス』の前にリリースした『ピヨピヨクエスト』もちょっと新しいパズルゲームでした。新しいアプリのあいまに過去の名作をプレイしてみるのはいかがでしょうか。

▼関連記事
大豆を糧に、飛びたて豆腐!?『TO-FU POP!』
かわいい・ハマる・頭を使う! パズルRPG『ピヨピヨクエスト』

【ritterz】カコリス【CM】

囲んで消そう

ss002 ss003
ホーム画面右下の「MENU」からオープニングを見ることができます。宇宙人の兄弟「カリス」と「コリス」は地球を侵略するためにおとしだまで宇宙船を買いました。さっそく地球に向けて発進しようとしましたが、おバカな兄弟は燃料のことをすっかりわすれていました。買い足そうにも宇宙船代でおとしだまはすっからかんです。安い中古の宇宙船を買えばよかったと後悔していてもどうにもなりません。白いストーンと黒いストーンを組み合わせてエネルギーを発生させ、それを利用して地球を目指します。というわけで「カコリス」を始めましょう!

カリスとコリスは着せ替えができます。最初に用意されているのはサラリーマン風スーツだけですが、ゲームをシェアするなどの条件を満たすと衣装が増えていきます。

ss004 ss005 ss006
8×8の盤面に、2×2で構成された4枚の白黒ストーンが落ちてきます。白のストーンを消すためには黒のストーンで囲む必要があり、黒のストーンは白のストーンで囲む必要があります。上下左右が囲めていればいいので、最小4つのストーンで1つのストーンを囲むことができます。その場合消えるのはストーン5つ分ということになります。8方向全部囲んだ場合は9つのストーンが一気に消えます。

一度に大量のストーンを囲んで消した方がスコアが高くなります。一番下の段が囲めていない場合はカウント外となるのでよく考えてストーンを積んでいきましょう。ストーンがカリスとコリスの立っている天井まで届いてしまったらゲームオーバーです。

ss008左図のように、ピンク色で囲んだ部分に白のストーンを落とすとまとめて消すことができます。向かって右側に白のストーンを落とすためには、カリスとコリスが持っているストーンをタップして回転させるか、1つ右側に移動させてから落とす必要があります。「STAMINA」と書いてあるバーが白くなったら落ちてしまうので、それまでにストーンの移動と回転を終わらせなくてはなりません。

このままの状態で落としても十分囲めますが、NEXTにあるストーンが黒ばかりなのであまり欲張らないほうが長く続けられると思います。

ss009 ss010
左側のスクリーンショットはかなりのピンチですが、このままストーンを落とせばピンク色で囲った部分が一気に消えます。とはいえなかなかうまくはいかないので、油断すると右側のスクリーンショットのようにゲームオーバーになってしまいます。

【ritterz】カコリスのうた【CM2】

かなり頭を使うアプリなのですが、BGMがなにか癖になる不思議な魅力を持っていて、ずっとプレイしていたくなります。本家テトリスのBGMもそうですが、落ち物パズルのBGMはスルメ曲じゃないと魅力が半減してしまいますよね。その点リッターズのアプリは満点です。

▼関連リンク
株式会社リッターズ

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

カコリス

配信元:ritterz inc.

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.0.2

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年09月03日)の情報です。

PageTopへ