アイキャッチ画像

【アイドリッシュセブン】ライブモードをプレイするための設定まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年8月31日]

001
『アイドリッシュセブン』がリリースされて10日が過ぎました。第一部の物語はすべて読み終わっている方がいる一方で、リズムゲームパート(ライブ)で苦戦されている方も多いのではないでしょうか。リズムゲーム(音ゲーム)の上手い下手にかかわらず、試してみて損はない設定をまとめてみました。皆さんも自分のプレイスタイルに最適な設定をみつけてくださいね。

▼関連記事
<ノベル×リズム>新感覚音ゲーム『アイドリッシュセブン』ついにリリース
アイドリッシュセブン 記事一覧

プレイ環境を整える

002
まずはプレイ環境を整えましょう。アイドリッシュセブンのリズムゲームパートには、スワイプノーツというものがあります。上下左右どの方向でもかまわないのでスワイプすると判定がでるノーツなのですが、これがくせもので、スマートフォンが滑ってしまう原因になります。スマートフォン本体を安定させるために、私は工作用のカッターマットを敷いてプレイしています。

マットを用意できない外出先でプレイする場合は、100円ショップなどで売っている安いスマホケースに本体を収納し、ケースの裏側にガムテープやセロテープの輪をつけることで、ズレをおさえることができます。また、スワイプする方向に辞書やキーボードなど、おもしになるものを置いておくことでもズレが多少マシになります。

003
スワイプノーツはこのように降ってきます。画面上部にむかってスワイプするよりも、画面の内側に向かってスワイプする方が滑りにくくなります。この画面だと「→ ←」の動きを同時に行います。左右同時じゃないスワイプノーツの場合も、なるべく内側に向けてスワイプする癖をつけておいた方が良いと思います。上に向かってスワイプすると、ノーツが連続したときに誤タップを誘発しやすいからです。

ノーツのスピードを調整する

次にノーツが降ってくるスピードを調整します。
005
初期状態ではノーツのスピードは速く設定されていて、画面中央部分をすぎたあたりで急加速するように感じる方が多いと思います。ゆっくり降ってくるように設定した方がパーフェクトが取りやすくなるでしょう。

004
スピード設定は、曲を選び、フレンドを選んだあと、自分のチームを選択する画面から行えます。チーム選択上部の歯車のようなアイコンをタップしてください。

006
慣れない間は思いっきりLOWにした方がプレイしやすいと思います。とくにどの曲もEASYやNORMALなら総ノーツ数が少なく、ノーツとノーツの間が広いため、LOWモードの方が落ち着いてプレイできます。アップテンポな曲や、総ノーツ数が多い曲は、少しだけスピードをあげるとノーツの間隔が広まります。

エフェクト(低スペックモード)とムービーは、どちらもOFFにした方が、ノーツ以外のもので気が散らないのでおすすめです。

ノーツカラーを変更する

ライブの設定は、ホーム画面のMENUからも変更できます。
007
特にここで変更すべきなのは、ノーツのカラーです。気休め程度ですが、内ノーツと外ノーツの色が変わります。

008
ノーツに加速がかかり始める部分をよくみると、外側のノーツの方が白っぽく光っていますね。何度かプレイしているうちに目が慣れてきて、なんとなく外へ抜けるノーツか内側へ残るノーツか判別がつくようになります。ミスをしても途中で曲が途切れることはないので、頑張って反復練習しましょう。

タップ音とMUSICのバランスを変える

009
一時停止を押すと、MUSIC(曲)とノーツのタップ音のバランスを変えることができます。

アイドリッシュセブンはタップ音がちょっと特殊で、グッドだと「カチッ」というような音がします。パチンコ玉をタイルに落としたような音で、他のリズムゲームに慣れている方ほど「ミス音」と勘違いしやすいと思います(実際のミス音はタイヤにぼよ~んとぶつかったような鈍い音です)。タップ音が苦手だという方は、タップ音を下げてみてください。

私の場合は、曲にあわせてタップするよりも、目押し(目視で判断してタップ)の方がパーフェクト率がいいので、(一度聞いたあと)MUSICはほとんど聞こえないほど絞っています。曲とノーツの音は、プレイスタイルによって臨機応変に変えてみてください。

色を反転する

色味の反転は合う人と合わない人がいるので、試すときは自己責任でお願いします。
010
このように色を反転させた方が見やすい場合があります。アイドリッシュセブンのライブは、基本的に背景が濃く、ノーツは薄い灰色と銀色で構成されています。同時押しを示す、2種類がつながったノーツが非常に見えづらいのでこのように反転させています。私は普段から文章を反転させながら読む癖があるので、アイドリッシュセブンも反転させた方がプレイしやすいと感じます。ノーツのカラーが少ないからこそできる荒技です。

011 012 013
反転は、「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「ショートカット」で行えます。ショートカット(ホームボタンを3回押す)に設定しておくと、反転設定が合わなかったときにすぐ抜けることができます。

このように様々な準備や設定によって、難易度が多少下がるかもしれません。是非ためしてみてください。

▼関連リンク
アイドリッシュセブン 公式サイト

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

アイドリッシュセブン

配信元:BANDAI NAMCO Online Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.0.2

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
端末とアプリの履歴
機密ログデータの読み取り
実行中のアプリの取得
ID
この端末上のアカウントの検索
端末IDと通話情報
端末のステータスとIDの読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
バイブレーションの制御
ネットワークへのフルアクセス
端末のスリープの無効化
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年08月31日)の情報です。

PageTopへ