アイキャッチ画像

シンセサイザー+ラーニングプログラム『Syntorial』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年9月02日]

Syntorial3 Audible Genius社の「Syntorial」はシンセサイザーの基本的な音色作りをシステマチックに独習できるアプリです。そのラーニングプログラムはどのようなものなのかを紹介しましょう。文:内藤 朗(有限会社FOMIS)

シンセを学ぶ~Syntorialとは?

 App Storeでは音楽コンテンツとして様々なDAWの使用法に関するラーニングプログラムが販売されています。今回紹介するSyntorialもそういった製品の一つです。
 Syntorialは、ミュージシャン、プログラマー、教師という多様な肩書を持ったJoe Hanley氏が代表を務めるAudible Genius社が制作した、シンセサイザーのしくみや音色作りの方法を1から学ぶことができるラーニングプログラムアプリです。レッスンプログラムは、アナログシンセサイザーを構成する各セクションの機能を1つずつ学べるようになっており、199のレッスンメニューで構成されています。レッスンを行うアプリをダウンロードすると最初の4章は無料で受講できるため、気軽に始めることができます。5章以降を続けて受講したい場合にはアプリ内課金でアプリをアップグレードすることで基本レッスンパックの全てのメニューを受講できるようになります。また、オプションレッスンパックとしてCakewalk Z3TA+ 2、Minimoog Voyagerのレッスンも用意されていますので、それらのシンセについても学ぶことができます。
 Syntorialは、iOS版以外にMac OS版、Windows版もリリースされており、パソコン環境でも学ぶことができるのですが、アップグレードするとレッスン状況が同期され、どの環境でも前回の続きからレッスンを進めることができるようになります。また、アップグレードするとレッスンで使用しているソフト音源のプラグイン版である『PRIMER』のVST版(Mac、PC)とAU版(Mac)を手に入れることができ、DAWソフトでの音楽制作時に使用できるようになります。

Syntorial1

メニューからTable Of Contentsを選ぶと表示されるレッスンメニュー。レッスンが進むにつれてシンセのパラメータの中でも応用的なセクションの解説になる

どんなレッスンが進められるのか?

 さて、このSyntorialとはどのようなレッスンなのか、ダウンロードして試してみました。
 まずメニューを開き、レッスン項目をタップして選ぶと、ビデオチュートリアル形式でシンセサイザーを構成する各セクションが一つずつ解説されています。レッスンが進むごとにモジュールが増えていき、最終的に全セクションを網羅して、アナログシンセサイザーの基本的なしくみを一通り学べるようになっています。各章の要所要所では簡単な小テスト的なクイズが用意されており、そこまでの理解度を自己診断でチェックできるようになっています。
 目次をチェックしてみると、オシレータの説明から始まって、エフェクトやリングモジュレーションなどにも触れられていますので、全部理解できればアナログシンセサイザーの基本はマスターしたと言えるでしょう。ちなみにビデオの解説は英語で行われていますが、実際の操作でどのような動きになるのかは、音を出しながら解説されているため、解説の英語を完璧に聴き取れなくても概ね内容は理解できるように感じられました。

Syntorial2

レッスンを選ぶとビデオ解説が開始される。パラメータを動かすマウスの動きや、その結果得られる音の状態なども再生されるため、聴覚的な面でも理解しやすい構成になっている

「標準的なシンセサイザー」を使用

 Syntorialのレッスンで使用するシンセサイザーは、アナログシンセサイザーを構成する基本的なパラメータを全て持ち合わせており、まさに「標準的なシンセサイザー」と言える仕様になっています。あまり細かい部分はネタばれになりますので、具体的な紹介は差し控えたいと思いますが、各種の変調機能やエフェクターなど音色作りに不可欠な機能も装備し、ユニゾン機能による分厚いサウンドも得られるなど、単体で演奏用のシンセサイザーとしても十分使えそうです。なお、iOS版はAudiobus、Inter App Audio、Virtual MIDIに対応していますので、GarageBandなどとAudiobus経由で接続して使用することもできる他、単体の演奏用のシンセとしてライブ時のサブシンセに使うような場合も重宝するでしょう。

Syntorial3

レッスンで使用するシンセ画面。単体のシンセとしても動作し、アップグレードするとパソコンのDAWで使用できるプラグイン版を手に入れることができる

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

Syntorial: Synthesizer Training App - Learn Synthesis

配信元:Audible Genius

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.6.1

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年09月02日)の情報です。

PageTopへ