アイキャッチ画像

スマホさえあれば、あなたも小説家の仲間入り!『アルファポリス小説投稿』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年8月19日]

ss001
ss0012015年8月18日、誰でも無料で利用できるWeb小説サイト「アルファポリス」から、小説投稿専用のエディタアプリ『アルファポリス小説投稿』がリリースされました。現在はiOS版のみですが、今年の冬ごろを目途にAndroid版のリリースも予定されています。

「書籍の売り上げが芳しくない」「最近の若者は活字を読まない」と言われがちですが、Web小説に限れば、毎日数え切れないほどの作品がアップロードされています。いつでもどこでも無料で読めるのがWeb小説の良いところです。スマートフォンとの相性はとてもいいといえるでしょう。

アルファポリスといえば『白の皇国物語』や『居酒屋ぼったくり』などの人気Web小説が書籍化されたことで有名です。以前は女性向け小説(少女小説や恋愛もの)が多かったイメージですが、最近は男性向けのライトノベルも増えています。これまでは「読み専」だったあなたも、これを機に作品を投稿してみてはいかがでしょうか?

ユーザー登録すればすぐに使える

ss005 ss006
まずはユーザー登録(新規登録)をしましょう。既にアルファポリスのアカウントを持っている方は、ログインボタンを押してください。

ユーザー登録に必要なのはメールアドレスです。HNを登録し、メールアドレスを指定、自分で決めたパスワードを入力します。指定したメールアドレスに送られてきたURLをタップすれば、登録完了となります。

ss002 ss003 ss004
作品を投稿(執筆)する前に、プロフィールを整えましょう。初期設定のままのユーザーが投稿した作品よりも、プロフィールが充実しているユーザーの作品の方が、読んでみようかな、という気持ちになりやすいですよね。

画面左上の「MENU」をタップ、一番下にある「設定」タブから各種設定が行えます。「プロフィール設定」を選んで、アイコンを変更、自己紹介文を書いてください。アイコンはカメラロールからえらぶことができます。

実際に書いてみよう

ss007 ss008 ss009
アプリを開いた画面の一番下にある「小説を書く」という緑色の本のアイコンから執筆モードに入ります。

まずは最初にタイトルを決めます。タイトルは最後に決めたい派の人でも大丈夫、あとで編集できるので適当な文字列を入力すれば大丈夫です。次に1,000文字以内で内容紹介を書きましょう。ここはあらすじを書きます。読者に興味を持ってもらえるような情報を書きましょう。また、更新履歴代わりにすることもできます。内容紹介もあとから編集できるので、適当なもので大丈夫です。

ss010 ss011 ss012
最後に小説の情報を入力します。ここでは絶対に嘘をついてはいけません。とくに、レーティング(R指定)は必ず守って下さい。レーティングの判断に迷ったときは、アルファポリスのヘルプを参考にしてください。これで情報の登録が終了したので、本文を執筆できるようになります。

感想は、欲しい人は「受け付ける」設定にしましょう。不要な人は初期状態のままで大丈夫です。実際に公開する前に決めておきましょう。悪い感想は一切聞きたくない…という方は、感想をオススメしません。しかし、感想を受け付けている方が、読者が増えやすいと思います。

ss013 ss014 ss015
「新しい話を追加する」から本文を書くことができます。完全に構想が固まっていない人は、章の設定は後回しでも大丈夫です。実際の執筆画面では、最大1話あたり10,000文字書くことができます。10,000文字を超える場合は、分割してアップしてくださいね。

ss016 ss017
執筆する上でもっともありがたいのは「ルビ機能」でしょう。難しい漢字(難読地名など)にルビをふることもできますし、アイコンの通り「本気とかいてマジと読ませる」こともできます。「禁書目録(インデックス)」「首都(とうきょう)」「王(メルエム)」……などといった使い方もできます。ファンタジー小説を書くときに役立ちそうですね。前半部分に漢字(本文に表示される文字)を、後半部分にルビを振りましょう。

こうして執筆が完了したら、公開しましょう。もし長いお話を書きたい場合でも、連載形式にすれば時間のあるときに少しずつ書いてアップすることができます。もしあなたに才能があるなら、小説家になるのも夢ではないかもしれません。がんばってください。

▼関連リンク
アルファポリス

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

アルファポリス小説投稿 スマホで手軽に小説を投稿しよう!

配信元: Alphapolis Co.,Ltd.

iOS価格:無料

  • バージョン iOS: 1.0

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年08月19日)の情報です。

PageTopへ