アイキャッチ画像

【アイ★チュウ】第5回:処理落ち回避!快適プレイのための設定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年8月18日]

006
皆さん、ジャックイベント「激情ヘブン」には慣れましたか? ライブを奪還するためにはハイスコアを出さなくてはいけませんし、回数もこなさなくてはいけません。私はiPhone 6 plusを使ってプレイしているのですが、何曲も続けてプレイしていると本体が熱くなってしまうのが最近の悩みです。また、ポイント稼ぎのために、リズムアイコン数の多いEXPERT曲ばかり選択しているので、EASYやNOMARLを中心にプレイしていたころには感じなかったちょっとした音ズレなどが気になり始めました。今回は快適プレイのために設定をいじります。

▼関連記事
アイチュウ 記事一覧

設定を確認しよう

003
設定は、タイミング調整と同じく「その他」タブから行えます。

002
これは初期状態のスクリーンショットです。これに加えて現在は「描画処理(fps)」という項目がありますが、それもMAXの品質でプレイしていました。

005
それを上から順に、

 カットイン:モニター
 演出:軽量
 描画処理(fps):60fps

……と一段階ずつ下げました。
iPhone 6 Plusなら、描画処理を下げるだけでタイミングのズレはなくなります。しかし、高難易度の曲では、キャラクターのカットインやスキル発動の演出でリズムアイコンが見えづらくなってしまいます。キャラクターの良さを堪能したり画面の華やかさを追求したりするなら、カットインと演出は絶対に必要ですが、シビアなタイミングでタップしなくてはならない場面ではいらない要素です。イベント期間中は少なめにしておく予定です。完全に切ってしまってもいいかもしれません。

プレイ中にズレが気になったら…

004
通信の状態が良くないなど、さまざまな要因がからんで、曲とリズムアイコンがずれてしまう場合があります。そういうときは思い切って一時停止しましょう。一時停止すると演奏を続けるか止めるか選ぶことができます。続ける場合は、曲が読みこみ直されるのでリズムアイコンのズレが自然と修正されます。

一時停止をするとコンボが途切れてしまう場合が多いので(ゆったりした曲でリズムアイコンが少ないときは途切れません)、修正をかける場合は早めに行いましょう。すでに王冠マークがついているような慣れた曲や難易度が低い曲は、イヤホンを外して無音でリズムアイコンの動きを頼りにプレイすることもあります。

曲の難易度があがるほど、ちょっとしたズレが致命的なミスに繋がりやすくなります。自分のスマートフォンの性能と相談しつつ調整してください。また、なるべく通信環境の良いところでプレイするようにしましょう。Wi-Fi環境が整っている場所でプレイするのが一番です。身近にWi-Fi環境がない方は、月末の通信料制限に気を付けてくださいね。

▼関連リンク
恋愛リズムアドベンチャー「アイ★チュウ」公式サイト

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

アイ★チュウ

配信元:Liberent

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0.10 / iOS:1.0.7

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
端末とアプリの履歴
実行中のアプリの取得
ID
この端末上のアカウントの検索
画像/メディア/ファイル
USBストレージのコンテンツの変更または削除
USBストレージのコンテンツの読み取り
Wi-Fi接続情報
Wi-Fi接続の表示
端末IDと通話情報
端末のステータスとIDの読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
バイブレーションの制御
端末のスリープの無効化

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年08月18日)の情報です。

PageTopへ