アイキャッチ画像

北海道が46都府県を受け止めるテトリス風の無料パズルゲーム『北海道はでっかいどぉ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年8月21日]

三浦綾子さん作の『氷点』では主人公に影響を与える鋭くも美しい自然をもつ北海道。小学校では、北海道、青森、岩手……という順番で、真っ先に覚える都道府県です。
北海道といえば、生粋の東京人(私です)がすぐに思いつくだけでも、ジンギスカン、ジャガイモ、富良野のラベンダー、世界遺産の知床……と、その名産と観光資源には枚挙にいとまがありません。
北海道のホームページによると、東京都の約39.7倍の面積があるそうです。まさに、でっかいどぉ。
そんなでっかいどぉをテーマにしたテトリス風の落ち物パズルをご紹介します。

ゴツゴツ都府県を積み上げよう

IMG_5120日本は山が多い地形上(それだけが理由ではありませんが)、県境がゴツゴツとしています。それがこのゲームを地味に難しくしているようです。

北海道の上に表示された都府県を置きましょう。北海道から落下したらゲームオーバーです。都府県はランダムに選ばれるので運次第。

ちょっぴり大きくて、長方形に近い秋田県、岩手県はのっかりづらいどぉ。金魚の形をした静岡県は、なにかとひっかかりを作ってくれて便利な県だどぉ。……って、あら!気がつかないうちに都府県の形に詳しくなってきている。

私、富良野のおじさん

IMG_5124積んだ都府県の数によって北海道にちなんだ称号が与えられます。

地理が得意→ラベンダー大好き→富良野のおじさん→じゃがバター→???

他にもどのような称号が出てくるのでしょうか。
タラバカニ
夕張
洞爺湖
スープカレー

などにまつわる称号があれば、ぜひほしいです。

稚内から左右(東西?)に下ったあたりにどんどん積み上げていきますが、他県の重みで崩れてしまったり、岩手県が勢いよく急斜面を滑り落ちてゲームオーバーになってしまったりしているうちに、あっという間に時間が過ぎる秀逸な暇つぶしアプリです。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

北海道はでっかいどぉ

配信元:cocolo-bit Inc.

iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0.1 / iOS:1.0.2

Androidアプリのアクセス内容

その他
ネットワーク接続の表示
ネットワークへのフルアクセス

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年08月21日)の情報です。

PageTopへ