アイキャッチ画像

西健一率いる「Route24」の新感覚カジュアルパズルアプリ『まかいピクニック』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年7月22日]

ss001
 先日のBitSummit2015取材記事でご紹介した「Route24」から『まかいピクニック』がリリースされました。Route24代表の西健一さんは、かつてスクウェア(現スクウェア・エニックス)で『クロノ・トリガー』や『スーパーマリオRPG』を手掛けたゲームクリエイターです。奇妙なイラストと不可思議な鼻歌BGMがマッチした独特な世界観は、さすがの一言。自称・元スーパークリエイターだそうですが、現役でスーパークリエイターだと思います。

▼関連記事
【BitSummit 2015】小規模・インディー開発アプリが大盛り上がり(1)

仲間のモンスがアカメにさらわれた!

ss002
 まかいで楽しく暮らすモンスたち。ある日隠れんぼをしていると……

ss003
 意地悪なまおう・アカメがやってきてみんなを連れ去ってしまいました。

ss004
 ひとりぼっちのモンス・イモムは悲しみにくれましたが、勇気を出して、鼻歌をうたいながらモンスたちを助けに行きます。助けたモンスは力を貸してくれるようになります。1人では無理でも、みんながいればきっと大丈夫!

モンス登録

ss007
 まずは「モンス登録」しましょう。これはプロフィールです。プレイヤーのハンドルネームと性別、国を登録して、5体のモンスの中から初期モンスを選んで下さい。「モンスの名前」「モンスの性別」「モンスの母国」とあったので、てっきりモンスに名前をつけるのだと勘違いしていたのですが、それぞれのモンスにはちゃんと名前(種族名?)が用意されています。モンスはプレイヤーの分身というふうに設定されています。

ss006
 「あなたのモンス」をタップすると初期モンスが5体表示されます。イラストをタップすると、それぞれの特性が解説されますので、お好みのモンスを選んでください。レアリティではなく能力に違いがあるだけなので、オススメのモンスから始めた方がスムーズに遊ぶことができると思います。もちろん好きなモンスで初めても攻略できます。

出発前にモンス選択

ss008
 それでは捕まった仲間(モンス)を助けに行きましょう! 「ゲーム」をタップしてマップに移動、ステージを選択します。

ss009
 ステージはたくさん用意されています。それだけたくさんの仲間モンスが連れ去られてしまったんですね。アカメ許すまじ。

ss010
 助けるモンスはランダムです。なので一度クリアしたステージを繰り返すことで、複数のモンスを救出することができます。ステージが進むと特定のモンスの能力がないとクリアできない、ということもあります。そういうときは既にクリアしたステージをもう一度プレイしてみましょう。また、助けるモンスが不要の場合(既に手元にいる場合など)は、チェンジを押すことによって助けるモンスを変更することができます。

ss011
 初めて挑戦するときは、ステージの様子を下見しましょう。どのような障害物があるかをチェックすることによって、連れていくモンスの選別がしやすくなります。

ss012
 モンス選択から連れていくモンスを選びます。モンスの並び順はスワイプすることで変更できます。ステージのクリア条件は、連れて行ったモンス全員がゴールにたどり着くことなので、モンスの選別と順番入れ替えは重要なポイントです。

ss013
 モンスの紹介は、ホーム画面の「まかい図鑑」から見ることができます。(戻るを押すとホームに戻れます)

全員で鼻歌をうたいながらゴールを目指せ

ss014
 ステージ上には緑色の「エナジーボール」、黄色い「タンポポ」、紫色の「ジャキ」があります。クリアするためには5つのエナジーボールをすべて集めなくてはいけないので、地中に埋まっているものや高いところの浮いているものを取得できるモンスを連れていきましょう。タンポポは必須ではありませんが、取得するとスコアが伸びます。逆にジャキは触れるとモンスが吹き飛ばされるので、避けられるようにしておきましょう。

 プレイヤーが行うのは、モンスの選別までです。ステージに突入するとあとはモンスに任せて、眺めることしかできません。

ss015
 ブロックは1段差なら上り下りできます。

ss016
 舌を伸ばして習得したり……

ss017
 体当たりしたり。モンスの特性をよく見極めましょう。

ss018
 このようにつっかえてしまったり、1匹でもモンスが取り残されてしまうと、クリアできません。諦めて画面左上の一時停止ボタンを押して、最初からやり直してください。

ss019
 エナジーボールを5つ取得して、全員でアカメの檻の前にたどり着くとクリアです。

 さてステージを進行するモンスたちはみなそれぞれ「鼻歌」をうたっています。モンスの鼻歌が『まかいピクニック』のBGMです。モンスの種類によって鼻歌が違うので、組み合わせ次第でBGMの雰囲気が変わります。鼻歌を手掛けたのはお笑いコンビ「エレキコミック」です。

 何度もステージに連れて行ったり、お菓子(課金アイテム)を与えることによってモンスとの親密度があがり、鼻歌が上手になっていきます。素敵で不思議なBGMを作り上げるためにも、たくさんのモンスを助けて、育ててください。

▼関連リンク
まかいピクニック
エレキコミック公式サイト

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

まかいピクニック / Makai Picnic

配信元:Route24 Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.3 / iOS:1.3

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
ID
この端末上のアカウントの検索
位置情報
正確な位置情報(GPSとネットワーク基地局)
おおよその位置情報(ネットワーク基地局)
画像/メディア/ファイル
USBストレージのコンテンツの変更または削除
USBストレージのコンテンツの読み取り
Wi-Fi接続情報
Wi-Fi接続の表示
端末IDと通話情報
端末のステータスとIDの読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
バイブレーションの制御
端末のスリープの無効化
仮の位置情報でテスト
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年07月22日)の情報です。

PageTopへ