アイキャッチ画像

円?ドル?ユーロ?元!?パズルアプリ『パズマネー』で世界通貨の両替に夢中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年7月16日]

ss005
ss001 お金大好き! 及川みのりです。本日は、実に私好みな、パズルでお金を両替するアプリ『パズマネー』をご紹介します。

 ルールは非常にシンプルです。日本円モードならば、1円を5枚並べてスワイプすれば5円に、5円を2枚で10円に、10円を5枚で50円に……というふうに両替していきます。どんどんお金の単位が大きくなっていくのがとても気持ちいいです。しかしながらゲームが進めば進むほど、小さい単位のお金が両替しづらくなるので難易度が上がっていきます。奥が深いゲームです。

 パズルが好きな方やお金が好きな方は特にハマると思います。

▼関連記事
(* ̄∀ ̄)『マネーファーム』の総資産を見てウハウハなう

繋げて両替、パターンは自由

ss002 ss003 ss004
 まずは日本円で基本的なルールを覚えましょう。
 お金は、縦横斜めに隣り合っているもの同士をくっつけて両替することができます。
 たとえば10円玉に両替しようと思ったら、「1円玉×10枚」「1円玉×5枚+5円玉」「5円玉×2枚」というふうに組み合わせは自由です。最初は、同じ硬貨同士をくっつけて操作感をためしてみてください。

ss005 ss006 ss007
 1円→5円→10円→50円→100円→1,000円→5,000円→10,000円 ……というふうに日本円は基本的に5や10刻みで単位がかわっていきます。数字の区切りとしては数えやすいのですが、5円玉を作るためには1円玉が5枚必要というのは少々やっかいかもしれません。

 慣れると一筆で100円玉を作ることも可能です。

ss008 ss009
 このようにお金が積み上がってしまうとゲームオーバーです。

ss010 ss011
 画面下部の矢印でお金を移動させることができます。緊急避難的な使い方の他にも、思い通りの場所に思い通りの通貨を落とすためにも使うことができます。

難 元>ドル>ユーロ 易

 日本円でコツを掴んだら、海外の通貨でも遊んでみましょう。

 まずは個人的におすすめな「ユーロ」から。現実のユーロは大変なことになっているようですが、ゲーム内での両替難易度は易しめです。
ss014 ss016 ss019
 というのも、1ユーロは刻み幅が小さいからです。最小の場合、1ユーロが2つで2ユーロを作れます。10ユーロ2つで20ユーロも作れるので、日本円のように5枚貯まるのを待つ必要がありません。

 つづいては「ドル」。「セント」から始めましょう。
ss012 ss020 ss018
 日本円に近い感覚です。25セントがあるおかげで10セントと5セントの処理が非常に楽です。1ドル札もあっという間にたまります。たまった紙幣を一気に高額紙幣に変換するのは気持ちいです。

 ラストは「人民元」です。中国経済もなんだかヤバそうな雰囲気ですが、これはゲームなのでガンガンいきましょう。
ss015 ss021
 日本円やドル、ユーロとは両替の法則がかなり違う上、コインの見た目がそれぞれよく似ているのでとても難しいです。
 1分→2分→5分→1角→5角→1元……
 なんだか江戸時代の通貨と似ていますね。もし中国に旅行する機会があるなら、ちゃんとお金の勉強をしてから行きたいと思います。

 日本円と海外の通貨をくらべると面白いですね。日本円は10,000円より大きい紙幣がないのが不便ではないかといつも考えていたのですが、よくよくかんがえたら、10万円を超える買い物なんて滅多にないので(笑/一番最近買った高額なものは、PCで8万円程度だったと記憶しています)万札があれば十分だと思い直しました。

▼関連リンク
Koji Sato Apps

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

パズマネー 〜世界のお金を両替パズル

配信元:Koji Sato

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0 / iOS:1.0

Androidアプリのアクセス内容

画像/メディア/ファイル
USBストレージのコンテンツの変更または削除
USBストレージのコンテンツの読み取り
その他
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年07月16日)の情報です。

PageTopへ