アイキャッチ画像

Hava nice TANABATA!『ささのは』でTwitterに願い事を流そう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年7月07日]

ss005
ss001 本日は待ちに待ったたなばたですね! 

 ……うそです。
 出勤してTwitterを見るまで、今日がたなばただということをすっかり忘れていました。小学生以下の子供がいなくて、TVのない家なんてそんなもんですよ。たぶん。

 というわけで笹も短冊も用意していません。実家のあたりなら、竹だろうが笹だろうが、それっぽい植物がその辺にわらわら群生しているのですぐに調達できるのですが(笑)東京で笹を調達するのは至難の業です。編集部のすぐ近くに郵便局や区役所があるので、行けば1枚くらい書かせて貰えると思うのですが、雨が降りそうなので出歩きたくありません。

 そんな面倒くさがりを極めている私にぴったりな短冊作成アプリ『ささのは』があったので、ご紹介したいと思います。

ss002 ss003 ss004
 トップページから「短冊を書く」を選び、名前と願い事を書きます。Twitterにシェアするので、Twitterで使用しているHNを用いるのが良いと思います。
 願い事を書き終えたら、結び紐と短冊のカラーを選びましょう。

ss005 ss006 ss007
 決定すると、短冊イメージが出来上がります。短冊は3種類までセーブしておくことができます。あんまり欲張るなということでしょうか?(笑)これだ! という短冊をTwitterにシェアしましょう。残念ながら私の場合は画像が添付できなかったのですが、「みんなのお願いを見る」をタップすると、画像が添付できている方もいらっしゃるようです。
 作った短冊の管理は「作った短冊を見る」から行えます。「コレジャナイ」と思う短冊は消して、新しく作り直しましょう。

 短冊を作るのにかかった所要時間はなんと1分。とてもお手軽ですね。これなら私のようなものぐさ太郎でもたなばたを楽しめます。

 残念ながら2015年7月7日の東京(目黒区)は雨に見舞われています。ことしはとても梅雨らしい梅雨なので、仕方ありませんが、星空を拝むのは無理でしょうね。織姫さまと彦星さまのデートが危ぶまれますが、雲の上は晴れてるので大丈夫だと思います(笑)
 仕事や勉強でお忙しい方も、是非『ささのは』を使って、たなばたを満喫してくださいね。Hava nice TANABATA!(公式サイトより)

▼関連リンク
snowflakeworks

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

ささのは - 短冊作成アプリ

配信元:Yuko Kondo

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.0.1

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年07月07日)の情報です。

タグ:
PageTopへ