アイキャッチ画像

本日7月1日、Apple Music開始! iOS 8.4にアップデートで利用可能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年7月01日]

 iOS 8.4にアップデートすると、ドックの右端にあるOS標準アプリ「ミュージック」がApple Music対応のものになります。

IMG_0480IMG_0481
 利用料は月額980円で、現在は3か月無料トライアル中。ただしトライアル期間の終了後は自動的に更新され、毎月課金されます。後述する「アカウント設定」で自動更新をオフにすれば自動で課金することは防げます。また、iCloudのファミリー共有を利用すれば、一家族(最大6人)1,480円で利用できます。

IMG_0492IMG_0482
 実際の再生画面はこちら。アーティストページがそれぞれデザインされており、曲単位でもアルバム単位でも探しやすくなっています。一部の楽曲はミュージックビデオも視聴できます。

IMG_0494IMG_0495
 嬉しいのが、プレイリストが超絶充実している点。BGM選びに最適だと思います。ユーザーの好みにカスタマイズした「For You」や、似た曲をかけ続けてくれる「Radio」などで、曲との出会いも得られます。一通り使いましたが、使い心地は最高です。Androidには今年の秋に対応予定なのだそう。楽しみです。

月額料金の自動更新を防ぐ方法

IMG_0485
 初期設定のままにしておくと、自動で毎月課金される仕様です。これを解除するためには、まず左上のアイコンをタップします。

IMG_0486IMG_0487
 「Apple IDを表示」で、ログインします。

IMG_0488IMG_0489
 「購読」の「管理」を選択し、購読中のサービスの中からApple Musicを選択します。

IMG_0490
 左の図のように「自動更新」が青い「|」になっていたらオンの状態です。ここをタップして白くなればオフです。これで自動更新の解除が完了!

 定額制音楽配信アプリでは、既にavexとCAが手掛ける音楽配信アプリ『AWA』や、スタンプのように音楽を送れる『LINE MUSIC』がリリースされていますが、真打とも言われるApple Musicの登場で更に盛り上がっています。いずれも約3ヶ月間の無料トライアル期間を用意しているので、たっぷり比較してみてはいかがでしょうか。

Apple – Music
Apple – iCloud – ファミリー共有

タグ:
PageTopへ