アイキャッチ画像

気軽に楽しめる新感覚ハクスラ系RPG『勇者と1000の魔王』オートモードも楽ちん!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年4月30日]

ss013
ss001「ハクスラ」(ハックアンドスラッシュ)とは説明の難しいジャンルだと思います。『ウィザードリィ』のようなもの、と言ってしまえばいいのですが、1981年のゲームなので(!)多分お若い方には通じないでしょう。かくいう私もプレイしたことはありません。「ハクスラ」に近いとされるジャンルに「ローグライク」というものがあります。こちらは『不思議のダンジョン』シリーズや『トルネコ』シリーズなど、日本でも有名な作品があります。両者をごちゃまぜにするのは少々乱暴ですが、「ハクスラ」とは、文字通り物理で斬って叩いてレアアイテムを掘るゲームです。

今日ご紹介する『勇者と1000の魔王』はスマートフォンで手軽に楽しめるハクスラ系(ローグライク系)RPGアプリです。サービス開始は2014年の3月で、1年が経過した現在もアップデートが続けられています。ハクスラが大好きな「ねこバタ会議」さんがプレイしているのを見て始めたのですが、これがもう驚くほど面白いんです。全体がドット絵で構成されていて、BGMもSEも懐かしい雰囲気(ファミコンやスーパーファミコンの時代)を演出するのに大きな役目を担っています。

懐古趣味の方にも「ハクスラ」「ローグライク」をプレイしたことがない方にも、是非一度手にとっていただきたいと思い、レビューすることにしました。

▼関連記事
片手で遊べるクリッカー系ハクスラRPG『RPG ひとと まものの ものがたり』
オート戦闘が魅力的!『ルナティックダンジョン』はハクスラの入門にちょうどいい!

サタンソウルに打ち勝つ

ss002 ss003 ss004
あるとき勇者ゼレイドが魔王を倒します。倒された魔王はサタンソウルとなって各地に飛び散りました。

ss005 ss006 ss007
数年の時がたち、サタンソウルの悪影響を受けてしまう人間が増えました。主人公もその1人。歩いていたところに突然サタンソウルが降りかかってきて、危うく魔王化しかけます。救ってくれたのは妖精のミント。サタンソウルの影響を抑えるためには破邪の指輪に精霊の加護を受けなくてはなりません。精霊にあうため、主人公は旅に出ることになりました。

基本の遊び方

基本的にはたいていのハクスラ(ローグライク)と同じで、マス目が固定されていて、どの道に進むかを選ぶようになっています。
ss008 ss009 ss010
次のマスへ進みたいときは、進みたいマスをタップします。一度通過したマスには「☆」マークがつきますので「アレ? このルートは通ったっけ?」というようなことはありません。初心者にとっても優しい設計です。

ss011 ss012 ss013
敵マスに到達すると戦闘に突入します。戦闘方法はただひたすらぶつかる(剣で斬りつけている?)だけです。最初にパワーゲージが出現します。タイミングよく押せば、攻撃力/守備力ともにアップします。一番右のスクリーンショットはパワーMAX状態のものです。ザクザクザク~っと敵をなぎ倒していく様がとても心地よいですね。敵にぶつかると味方は少しずつダメージを受けていきます。

ss014 ss015 ss016
雑魚敵をなぎ倒しきると、ボス戦に入ります。リーダーのHPさえ残っていれば到達できます。ボス戦もオートで進みます。勝利すると報酬が得られます。

ss017 ss018 ss019
報酬はたいていそのボスモンスターです。融合素材にしてもいいし、味方として使ってもいいし、売り払うこともできるし、ありがたいですね。戦闘に参加したキャラクターとプレイヤーに経験値が入ります。HP残数が厳しいキャラクターも、LVアップすれば全回復します。またプレイヤーLVが上がると、ゲームプレイに必要な体力が回復します。パズドラなどと同じシステムですね。

ss020 ss021 ss022
道中には魔法陣の描かれた回復マスや、紫色の毒マス(HPが減ったり、状態異常に陥ったりする)や、宝箱のマスなど様々なマスが用意されています。ステージの難易度が上がっていくと、分岐も発生するので、自軍の負傷具合と相談して進むようにしましょう。

ss023 ss024 ss025
左側スクリーンショットのように自力で選べる場合と、中央のスクリーンショットのように運任せの場合があります。どうしても進めない場合は画面左上の「MENU」を押すと、ステージから抜けだすことができます。またゲームの進行や戦闘は「AUTO」ボタンをONにしておけば、オートで進められます。いちいちタップするのが面倒な方はオートモードで楽しんでください。

ss036 ss037 ss038
ステージ全体のボス戦に挑むとき連れていけるのは3人だけです。上位3名を選ぶのがマストですが、ボスの属性と相談した方が良いかもしれません。

キャラクターの成長も重要

ss026 ss027 ss028
ホーム画面の「ユニット」タブから、キャラクターの育成などができます。図鑑を見るとキャラクター固有の物語も細かく設定されています。この画面で、合成で消したくないキャラクターはロックしておきましょう。

ss029 ss030 ss031
まずは通常の強化合成です。モンスターを合成していくとキャラクターのLVが上がります。LVに応じてスキルを獲得できる場合もあります。

ss032 ss033
スキル持ちのモンスターを合成すると、スキルを付与することができます。スキル付与ができる確率というものはモンスターによってバラバラです。失敗した場合はスキルがつかない上にモンスターが消滅するので気を付けてくださいね。

ss034 ss035
LVがMAXになったモンスターは素材さえあれば進化させることができます。進化するとLVが1に戻ってしまいますが、各段に強くなりますし、進化することによってレアリティが1段上がるので(素材が余っているなら)ガンガン進化させていってもいいと思います。もちろん、コレと決めた高レアリティキャラを進化させる方がのちのち強くなると思います。プレイスタイルによって進化させるさせないを決めましょう。

デュエルや遠征などお楽しみ要素は盛りだくさん

ss039 ss040 ss041
デュエルでキャラクターを成長させたり、アイテムをゲットしたりすることができます。最初は10級スタートです。勝っていくと級が上がり、報酬が良いものになっていきます。

ss044 ss045 ss046
Wチャンスデュエルでは、勝利した際に宝箱が出現します。

ss042 ss043
また滅多に出現しないメタスラとデュエルするときは、体力が減りません。また、勝った場合の報酬も段違いです。頑張ってください。

ss047 ss048 ss049
遠征も報酬が貰えるのでたくさんこなしていきましょう。Twitterと連携すると「キズナ地図」が貰えます。遠征先が増えてお得なので連携しちゃいましょう。また、自分もツイートすることによって他のプレイヤーに地図をわけることができます。

毎日の任務もありますし、遊んでいるうちについつい時間が経ってしまうと思います。ハクスラやローグライクと聞くと難しく感じるかもしれませんが、とても簡単で面白いです。すべてがドット絵で描かれているのも、昔懐かしの雰囲気が出ていてグッドですね! 是非みなさんも一度プレイしてみてください。オススメです。

▼関連リンク
勇者と1000の魔王-覚醒-
株式会社オレンジキューブ
株式会社インフィニットループ

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

勇者と1000の魔王-覚醒-[ドットRPG]

配信元:Orange Cube Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:2.1.1 / iOS: 2.1.0

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
ID
この端末上のアカウントの検索
位置情報
正確な位置情報(GPSとネットワーク基地局)
おおよその位置情報(ネットワーク基地局)
画像/メディア/ファイル
USBストレージのコンテンツの変更または削除
USBストレージのコンテンツの読み取り
Wi-Fi接続情報
Wi-Fi接続の表示
端末IDと通話情報
端末のステータスとIDの読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
端末のスリープの無効化
バイブレーションの制御
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年04月30日)の情報です。

PageTopへ