アイキャッチ画像

神様になって、本来の惑星を取り戻せ!放置型シミュレーションゲーム『再生! カラカラ惑星』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年2月12日]

IMG_3330神様になって、惑星を再生させるシミュレーションゲーム『再生! カラカラ惑星』。

神様といったら、人智を超えた存在。何をすればいいのか見当もつきませんが、こちらのアプリ内の神様はカラカラの砂漠地帯となってしまったとある惑星を緑溢れる惑星に変えるお仕事を任されます。

放置ゲーではありますが、仕掛けも豊富なかなりボリュームのある内容となっているので、放置ゲーが大好物な方はもちろん、放置ゲーに飽きがきた方もきっとドはまりすること間違いなしのシミュレーションゲームです。

女神様はかなり天然。

物語は、突然現れた女神様のしもべだという「ラミィ」のガイドによりスタートします。ラミィに、まず名前を名乗るように言われます。神様の名前といっても何にも思いつかなかったので、最初に入力されていた「エデン」にしました。

なんでも、プレイヤーはまだ1つも惑星を担当していない新米の神様なんだそう。そこで女神様からの指示を仰ぐことになります…が、「惑星を再生させるように」というトンデモな指令が下されます。新米なんですけど…それは…。
IMG_3332 IMG_3334 IMG_3337

なぜ惑星がカラカラになってしまったのか、女神様が説明を始めます。説明の前に、拒否権はないんでしょうか…ひええ。

なんでも、惑星の季節を春にしようとしたら、女神様が寝てしまって温度が上がりすぎてしまったそうです。てへへ、と言わんばかりの女神様。

あーあるある!日なたとかで暖かいとついつい寝ちゃいますよね…っていやいやいやいや。女神としてまず、1番やっちゃいけないことでしょ!それに自分はカラカラにならなかったの…?ぽかぽかを通り越して灼熱だったんじゃないの…?という思いをよそに、話は進んでいきます。

IMG_3341 IMG_3343 IMG_3344

自分でやったことくらい、自分でなんとかしてほしいものですが、女神様はかなり体が大きくていらっしゃるため、惑星の住人を驚かせてはならないと、人間サイズのプレイヤーが行かされることとなります。

土地を再生させるためのチカラや街を再生させるチカラなどを女神様から授かり、女神様のうっかりミスでカラカラにしてしまった惑星に緑を取り戻しに行きましょう!

IMG_3350 IMG_3351 IMG_3355

砂漠をどんどん緑化!

いやーほんと見事な砂漠。よくぞここまで砂漠にしたね、と言いたくなるほどの砂漠地帯が広がっていました。しかもこの惑星に残っている村は、たった1つだと言われます。

砂漠の緑化は、唯一残っていた村の周りからスタートさせます。方法は、砂漠をタップしていくだけです。タップすると、このように緑色に変化します。惑星を再生していくと、経験地が溜まっていきます。ゲージが満タンになると、レベルが上がります。
2015-02-12_12h03_39 2015-02-12_12h04_34

ひたすらタップし続けると、何かが出てきました。これは、砂漠に埋もれてしまっていた道なんだそう。「ラディ」によると、この道をたどっていくと、同じく砂漠に埋もれてしまった他の村が出てくるとのこと。

埋もれた村を掘り起こすため、道に沿ってどんどん緑化していきます。
2015-02-12_12h05_54 2015-02-12_12h18_28

道なりに開拓すると…村が!街が!

ラディの言うとおりに緑化をすすめていくと、本当に村が出てきました。ただし、廃墟となってますがね…。

ですが、先ほど女神様から頂いたパワーで廃墟となった村でも蘇らせることが出来ます。方法は、2回タップするだけです。あっという間に村が再生してしまいました。村を再生させると、そこに人間が住むようになり人口が増えるようになります。また、地域ごとに特産品のアイテムを作るようにもなります。
2015-02-12_12h23_45 2015-02-12_12h24_22 2015-02-12_12h25_03

人々の悩みを聞いてあげる

村を再生させてしばらくすると、村人が助けを求めてきました。内容を聞いてみると、お腹がすいたから食べ物をください、と言っている様子。このように、彼らが望むアイテムを渡すと経験値が入り、レベルアップに近づきます。

見なかったことにする、ことも出来ますが、やはり神様なのですから救ってあげましょう。
2015-02-12_12h55_09 2015-02-12_12h56_01

また、村だけでなく街も再生させることができます。なんといっても私、神様ですから。

街は、村より大きいので村とは違い、発展していきます。街を発展させるには、村人と同様に人々の悩みを聞き入れる必要があります。しかし、街の人々の悩みはどのアイテムを渡せば良いのかは書かれていないので、自分で考えて渡す必要があります。悩みを解消すれば新しい特産品を作るようになり発展していきますが、もし人々の要望とは異なるものを差し出した場合は、少し経ってまた悩みが聞けるようになったら再チャレンジすることになります。
2015-02-12_12h56_55 2015-02-12_12h59_26 2015-02-12_13h00_27

神殿では特産品を持つ人々でいっぱい!

さて、神様のおうちである神殿がこちらになります。
この神殿には、ひっきりなしに人々が訪問してきます。なんでも、村や街を開拓したことのお礼に特産品を持ってきてくれているようです。

特産品は、机の上にどんどん置かれていくのでタップかスライドで手に入れます。机の上に特産品がたくさん置かれると、置き場所がなくなって特産品が増えなくなるので定期的に回収しましょう。
2015-02-12_11h57_42 2015-02-12_12h31_34

メニュー画面の「アイテム聖典」で、人々がくれた特産品を詳しく確認することができます。さらに、ラミィに10コ特産品をあげるとラミィボーナスとして、スタミナの最大値が1上がります。

このラミィボーナスは1アイテムにつき1回なので、街をどんどん発展させて特産品の種類を増やす必要があります。
2015-02-12_12h34_34 2015-02-12_12h35_22

また、ラミィをタップするとこのような画面が表示されます。これは、人々に持ってきてもらう特産品の種類を指定できる、というものです。食物のアイテムが欲しい場合は、食物優先に切り替えればおにぎりやパンなどの食べ物を人々が持ってきてくれるようになります。

そして「ラミィパワー」は、たくさんの人々を神殿に集めて一気に特産品を持ってきてもらうことができます。アイテムが欠乏しているときに、便利な機能です。ただし、1度使うともう1度使うまでに1時間待つ必要があるので気をつけましょう。
2015-02-12_12h36_53 2015-02-12_12h37_59 2015-02-12_12h41_14

メニュー画面の能力開放では、女神様から最初に頂いたパワーのレベルを上げたり、新しいパワーが使えるようになります。

最初は、「岩を砕くチカラ」を開放させた方が良いとラミィに言われたので、素直に岩を砕くチカラを選択します。これで砂漠に転々とあった岩を壊すことが出来るようになりました。

ちなみにパワーを上げるには、レベルを上げるときにもらう羽を使うことになります。この羽は、課金することでも手に入れられます。

2015-02-12_12h43_52 2015-02-12_12h44_27 2015-02-12_12h44_52

能力を使って、岩を砕いてみる

さて、では早速使ってみましょう。
道を邪魔する岩を、タップするとスタミナを3消費すると表示されます。やはり、岩を砕くにはそれなりの力が必要なんですね…。

途中、ネコとねずみに遭遇しました。ネコはねずみを狙っているようですが、岩があって通れないようです。ということで、ネコに優しい私は岩を砕いてあげました。ごめんね、ねずみくん。
と、このように、街や村を再生させるだけでなく動物たちとの触れ合いもあります。
2015-02-12_12h49_12 2015-02-12_12h50_18 2015-02-12_12h50_41

満足感が高い新しい放置ゲー!

村や街の再生や動物たちを救出すると、ラミィミッションの達成報酬として羽がもらえます。このラミィミッションとは、砂漠を緑化していくにあたっての道しるべとなるもので、何をしていけばいいかわからなくなったらこのミッションに沿って進めていく…というものになっています。

惑星は広大で、ただ今の南地方再生率は50%中11%と気が遠くなりそうですが、放置ゲーという部分もあってお手軽ながら満足感の高いゲームだな、と思いました。是非遊んでみてくださいね!
2015-02-12_13h05_02 2015-02-12_13h06_19

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

再生! カラカラ惑星 -惑星再生シミュレーション-

配信元:ASOBOX

  • バージョン Android:1.1.0 / iOS:1.0.7

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
その他
ネットワーク接続の表示
ネットワークへのフルアクセス
端末のスリープの無効化

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年02月12日)の情報です。

PageTopへ