アイキャッチ画像

あいつ、やっと勇者やめて商人に転職したってよ『よろづや勇者商店』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年2月13日]

IMG_6015脱出ゲームで有名になった、「あいつ勇者やめるって」シリーズから最新作が登場しました!

今回の内容は、お店経営シミュレーションゲームです。放置ゲームとRPG要素が組み合わさったようなアプリとなっていて、過去作とはまた違った面白さがあります。

世界が平和となった優しい世界で、元勇者はどのように生活していくのか…注目ですよ!

元勇者(無職)は、商人へ転職

勇者をやめた、元勇者。
過去作、『脱出ゲーム「あいつ勇者やめるって」シリーズの自身の活躍を、これまた自分が描いた画で表現するところから物語は始まります。

なかなか上手ですね…目が輝いているところが気になります。
IMG_6016 IMG_6017

しかし、それは過去の話。
相棒であるドラゴンのコドラと気ままに旅を続けていたようですが、元勇者は、収入0の無職です。当然、貯金はなくなり貧乏生活となります。
IMG_6027 IMG_6029 IMG_6031

そこで2人は仕方なく、お金を得るためにお店を開くことにします。材料は元勇者が拾ってきて、それをコドラが商品化する…ということで話がまとまります。

元勇者なのに、この頼りなさ。このゲームの主人公は、怠惰で面倒くさがりなのでコドラが引っ張っていくことになります。
IMG_6046 IMG_6048 IMG_6052

元勇者とコドラの店、開店!

まず、お店の名前を決めるように言われます。
某ゲームのように「フレンドリーショップ」にしようと思いましたが、小文字が「っ」しかなかったので、断念。

他にあまりいい名前が思いつかなかったので、おまかせにしてしまいました。
IMG_6057 IMG_6060

「イケメンがいるカフェ」、開店です!
イケメン(たぶん)でもないし、そもそもカフェでもないのですが、良しとしましょう。

元勇者は、コドラに言われたとおり商品の材料を探します。街に出ると、過去作でも登場したメンバーがずらっと勢ぞろいしています。積極的に話してみましょう。
IMG_6068 IMG_6069

元勇者、材料集めの旅に出る。

野原のような採取場に行くと、このように材料がたくさん湧き出ています。薬草やボタンなどが拾い放題なので、どんどん確保していきます。

ただし、カエルンなどの生き物は戦いをして勝たなければ材料がもらえません。戦う際に、ダメージを受ければ元勇者のHPが削られます。倒されないように注意しながら、材料を採取していきましょう。
2015-01-29_12h21_28 2015-01-29_12h21_59 2015-01-29_12h23_22

新商品を地道に開発。

集めたら、コドラの店の階段に行くか、黄色のコマンドでワープします。材料は当然そのままでは売れないので、新商品にするための研究を行います。

商品生産を選択すると、レシピ画面が表示されています。
1番上を見てみると、ある商品を作るための材料(枝2本)が揃っていることが分かります。必要な素材が手に入ったら、「けんきゅう」をタップし、商品を開発しましょう!
2015-01-29_12h27_45 2015-01-29_12h28_34

枝2本で完成した商品がコチラ。枝2本ですからね、最弱の武器であることに異論はありません。

1度商品が完成すると、大量生産が出来るようになります。最弱の武器とはいえ、120Gで人気も星4つなので最初のお金稼ぎには良いかもしれません。
2015-01-29_12h30_09 2015-01-29_12h30_49

商品開発は、自分で材料を組み合わせて作ることもできます。レシピにない新しい商品が作れることもありますが、適当に組み合わせるとただのゴミと化します。大抵は、街の住人が必要な材料を教えてくれるので、闇雲にやらない方がいいかと思います。

2015-01-29_12h31_39 2015-01-29_12h32_17

商品を陳列してみる

さて、商品を開発したら、商品を陳列しましょう。
商品の棚をタップすると、陳列したい商品と数が変更することができます。

お客さんは自動で来るので、目を離していても自然と売れています。地下で商品を開発して店番がいなくても、お客さんはきちんとお金を置いていってくれている優しい世界なので、ガンガン放置しましょう。

2015-01-29_12h32_59 2015-01-29_12h33_23

レベルを上げて、次の島へ

IMG_6110店が儲かると、店のレベルと元勇者のレベルが上がります。元勇者のHPが増えれば、モンスターとも戦いやすくなりますね。

また、この世界ではいくつかの島が存在しています。他の島を行き来するにはビザが必要なのですが、お金を払えばもらえるというわけではありません。

ビザを発行してもらうにはそれに見合うお金と店のレベルが必要になるので、コツコツ商品を売ってお金をためていきましょう。
2015-02-05_11h31_29 2015-02-05_11h32_11

RPG要素が入った放置ゲー

ただ放置するだけでなく、レベルを上げていくと自分が行ける場所が増えて、野生動物とも戦える…新しい放置ゲーと言えそうです。

街の住民と元勇者の会話も、過去作同様面白いところも魅力的です。店のレベルが上がったり、ゲームを進めていくにつれ会話の内容も変化していくので、こまめに話してみると良いことがあるかもしれません。
2015-01-29_12h36_12 2015-01-29_12h36_34

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

よろづや勇者商店~あいつ勇者やめるって~

配信元:HappyHoppyHappy Co.,Ltd.

Android価格:無料 / iOS価格:無料 

  • バージョン Android:1.1 / iOS:1.1

Androidアプリのアクセス内容

画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
その他
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
バイブレーションの制御

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年02月13日)の情報です。

PageTopへ