アイキャッチ画像

人生の残り時間を表示して生活改善するソーシャルタイマーアプリ『ライフタイマー』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年1月15日]

 「ダラダラしてて気づいたら夜だった…そんなアナタを変えるアプリ」この胸に刺さる言葉が、生活改善アプリ『ライフタイマー』のキャッチコピーです。

IMG_3120 IMG_3121
 初回起動時に、生活リズムに関する情報を登録します。学校や仕事の時間が不規則な方には向きませんが、規則的な方にとっては非常に便利。予定をプッシュ通知で知らせてくれるので、タスク管理アプリとしても使えます。

IMG_3123 IMG_3124
 これが初期設定後の起動画面です。生年月日を入力したことにより、20歳・30歳・40歳など区切りになる年齢までのカウントダウンもデフォルトで表示されます。初期設定画面で設定した生年月日や起床・就寝時間、始業・就業時間などは、左上のバッジアイコンから「ユーザーステータス」に進むと変更できます。
 
 タスクやイベントなど、定期ではない予定も右上の「+」アイコンから登録できます。「http://life-timer.net/s/?s=**********」というURLが生成されるので、SNS上にタイマーを公開したり、『ライフタイマー』を使っている知人に登録内容を読み込んでもらえます。また、広告非表示(100円)や、Googleカレンダー連携(200円)の有料アドオンも提供されています。

 時間が有限であることを意識しつつ、規則正しい生活をしたい方には便利なアプリなのではないでしょうか。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

ライフタイマー2.0 -未来を楽しくするソーシャルタイマー

配信元:Pickles Inc.

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
端末とアプリの履歴
実行中のアプリの取得
ID
この端末上のアカウントの検索
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
保護されたストレージへのアクセスのテスト
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
バイブレーションの制御
sticky ブロードキャストの配信
端末のスリープの無効化

※記事内の情報はすべてレビュー時(2015年01月15日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ