アイキャッチ画像

23歳が全力で暗算してみた『暗算Dojo』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年12月10日]

 足し算、引き算は算数の入り口であるがゆえに、出来て当たり前と思っている人は多いかもしれない。しかし、思い返して欲しい。我々は暗算出来るまでに大変な苦労をしているのである。指を立てては折り、右手と左手を何度も見て計算の基礎を学び、並べたおはじきを使うことで10以上の数字を数えられることを知り、たどたどしくそろばんを弾いたものだ。
 今回紹介するのは、そんな涙ぐましい努力を助ける『暗算Dojo』というアプリである。開発者の方いわく、「勉強はしないけど、iPhoneでゲームするのが大好きな息子のために作りました」とのことで、ゲーム感覚で暗算が得意になれるアプリだ。なるほど、小学生向けか。腰が痛くて、風邪気味で、5分前から頭がボーっとし始めた筆者(23歳)が、あまりの計算の速さに小学生を絶望させてはならないと、おにぎり片手にプレイしてみた。

結局、両手を使うことに

 このアプリは四則のうち、足し算、引き算しか出てこない。もしかしたら三桁同士の掛け算があるかもとビビッていたので、ちょっとだけ安心してしまった。
123
 初級は二桁と一桁の数字を足し算か引き算していく。結果は可もなく不可もなく…。コメントに慰められる23歳。

45
 中級は二桁と二桁。コメントがすごく辛らつ。そして煽られている気がする。

67
 上級は三桁と二桁。繰り上げ、繰り下げの時に一の位から計算しつつ、途中で数字を打っていくことは出来ない。完全に答えが出てから、百の位から順に一の位まで打たなければならない。時間がかかるが続けていくうちに、だんだん暗算が早くなっていく気がしてきた。

8910
 ここらへんは両手で数字を打っていた(おにぎりはいつの間にか無くなっていた)。人間、ゲームが面白くなってくれば、例え小学生向けだろうが関係ない。筆者はジャンプを立ち読みし終わった小学生をちらっと見てから、これみよがしにジャンプだけでなくヤンマガとビッグコミックを買うタイプだ。子供に遠慮なんかしない。などと、言いながら上級の評価がBであるあたりが恥ずかしい。修行せねば。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

暗算Dojo

配信元:ZOOMO Inc.

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.5.1

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年12月10日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ