アイキャッチ画像

ボールを落とさずゴールへ運ぶ!懐かしい『アスレチックボール』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年12月16日]

2014-12-04_15h03_06今回は、木の質感が懐かしい『アスレチックボール』をご紹介します。

待ち受ける精巧な仕掛けを上手く利用しながら、ボールを転がしていくシンプルなゲームです。仕掛けの作りも良いですが、ボールの動きが滑らかなのも嬉しいポイント!全体的に丁寧に作られているアプリです。操作は指1本で、難しい操作はいらないということで、早速遊んでみました。

仕掛けを動かしてボールを転がす

2014-12-04_15h19_36スタート画面はこちら。スタートと同時に、タイムが作動しています。
色々な仕掛けが待ち受けているのがスタート時点でわかるので、わくわくしますね。

操作は、仕掛けをタップすることで動かして、ボールを前に進めていきます。進めていくと、思わずスマホを傾けたりボールを指で動かしたくなります。

では早速進めていきましょう。

始めの仕掛けは、坂が3つ繋がったような形になっています。橋と橋の境目が押せるようになっているので、下に押してみるとボールがころころと転がっていきました。ここの仕掛けでは、上下に押せるポイントが2箇所あるので、勢いをつけながら対岸にボールを持っていきましょう。

このようにして、色々仕掛けをいじってボールをゴールに持っていきます。
2014-12-04_15h03_562014-12-04_15h04_532014-12-04_15h06_28

待ち受ける様々な仕掛け

2014-12-04_15h10_07全てはお見せできないので、部分部分の仕掛けをご紹介します。

この先は、ボールが磁石でつりあげられます。ボールがゆらゆら動き出し、とても不安定になるので落とさないように気をつけましょう。ボールを上手く着地させることができれば、画面が切り替わり次の仕掛けに移ります。

ちなみに私はここで1度詰みました。

2014-12-04_15h21_23他には、ボールを下の口に運ぶ仕掛けもあります。

ここで思わずスマホを傾けてしまいたくなりますが、この仕掛けも指で操作します。オレンジのボードの角度を指で調整しながら、ボールを転がしていきます。

2014-12-04_15h22_14こちらでは、いきなり赤いゲージが出てきます。

赤いゲージは力の強さを表しているので、タイミングをうまく合わせてタップするとボールが次の円柱に飛んでいきます。ただタイミングをずらすと、変な方向に行ってゲームオーバーになることもあります。どういった仕組みになっているのかはわかりませんが、面白い仕掛けでした。

この他にも様々な仕組みがあるので、是非挑戦してみてくださいね。

俯瞰的な視点からも遊べる

2014-12-04_15h23_15ちなみに、先ほどとは違った俯瞰的な視点から同じ仕掛けを遊べるモードもあります。
こちらは引いている分、細かくなってかなり難易度は上がりますが、ついついハマってしまいました。

結局私は1時間程かかってクリアすることができました。途中、何度か投げ出しそうになりましたが、クリアしたときの達成感は格別です!クリアした後は、タイムアタックに挑戦してみても良いですね!

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

アスレチックボール

配信元:Hiroyuki Tadokoro

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0 / iOS:1.2.1

Androidアプリのアクセス内容

画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
保護されたストレージへのアクセスのテスト
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
その他
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
端末のスリープの無効化

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年12月16日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ