アイキャッチ画像

絵本の世界が楽しめる『ピーターラビットガーデン』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年8月22日]

大人気絵本ピーターラビットの世界が楽しめる、箱庭(育成)アプリ『ピーターラビットガーデン』が、2014年8月25日まで無料セール実施中です。

お母さんの忠告を無視して、盗み食いをしすぎたピーターラビット。今日という今日はマクレガーさんも許してくれそうにありません。これはどう考えても自業自得ですね。

お父さんはパイにされてしまった……ありましたね、そんなことも(´;ω;`)急いで引っ越しましょう!

まずはチュートリアル通りにプレイしよう


引越し先は森の中の広場です。何もないので、チュートリアル通りに家を建てましょう。

家などの建物や、畑や作物、装飾品などは右下の切り株マークから選べます。レベルによって設置に制限があります。最初は選択肢がありませんが、地道に自分だけのピーターラビットガーデンを目指してがんばりましょう。

設置場所は好きに選べます。あとから移動させることも可能(移動させたいものを長押しする)なので、とりあえず空いているところに適当に建てましょう。レベルが上がれば広場を拡大することもできますので、見栄えは後回しでも大丈夫です。

同じように畑を設置し、作物を植えていきます。スクリーンショットではわかりませんが、実際のアプリではキャラクターがぴょんぴょんはねて、とてもかわいいですよ。

レベルが上がりました! これで、畑を増やせますし、新しい作物を植えることもできるようになります。

クエストをクリアしてレベルをあげよう


画面左上のアイコンをタップすると、クエストが表示されます。

クエストをクリアすると、コインと経験値が貰えます。次々新しいクエストが発生しますので、広場を発展させるための目安にしてください。

小さくて見づらいと思ったら、タップして拡大することもできます。

作物を売ったり住人を増やしたり


自分が育てた作物を売りにいきましょう。ちゃんと売りにいかないとコインが貰えません。育てるだけではだめなんですね。いくら現物があっても、市場に流通させないことにはお金が増えない……絵本の世界なのに、若干のシビアさを感じました(笑)

レベルや、収穫した作物の量によって、売りにいける場所は限られてきます。最初のうちは近くの森にしかいけません。かごを作って貯蔵できる作物の量を増やすなど、しなくてはならないことはたくさんあるようです。

近くの森で収穫物を売っていると、ベンジャミンに会いました。引っ越したことを話すと、楽しそう! とベンジャミンまでついてきました(笑)家を建てる前に遊び場を作ってほしいというベンジャミン……ピーターラビット界での引越しは、人間のものよりだいぶ気が楽そうです。行動範囲が広がると、他のキャラクターも広場の住人になってくれます。楽しみですね^^

他の人の庭を見に行ったり、マクレガーさんの畑へ性懲りもなく盗み食いに行ったり、ピーターラビットの世界を思い切り楽しむことができます。ピーターラビットが好きな方に特におすすめです!

▼関連リンク
POPPIN GAMES(英語)
ピーターラビット日本公式サイト

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

ピーターラビットガーデン

配信元:Poppin Games, Inc.

Android価格:300円 / iOS価格:300円

  • バージョン Android:3.5.0 / iOS:3.8

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
端末とアプリの履歴
実行中のアプリの取得
機密ログ データの読み取り
ID
この端末上のアカウントの検索
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
保護されたストレージへのアクセスのテスト
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
端末のスリープの無効化
起動時の実行

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年08月22日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ