アイキャッチ画像

10分でできました!動画共有SNSアプリ『Mechika(メチカ)』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年7月18日]

様々なジャンルのニュースやコラムなどを取り扱っている『All About』の株式会社オールアバウトが、この度動画SNSアプリ『Mechika(メチカ)』を運営するGlue-th株式会社と資本・業務提携しました。

既に一部記事中での動画コンテンツなども提供していましたが、今後より動画コンテンツに注力する為に『All About』内で記事を担当されている方々に合わせた動画撮影・編集アプリを共同開発するそうです。
専門的な記事の動画化が進み、ユーザにとっても記事を視覚化出来るとなると非常にメリットがあるように思えます。百聞は一見になんとやら。

開発された専門アプリがいずれ一般向けに配信される日を期待しつつ、今回話題にあがりました『Mechika(メチカ)』のアプリではどのような動画が作成出来るのでしょうか?

いきなりですがMechikaを使って作ってみた動画はコチラです。

弊社のマスコットキャラをぶつけて倒すその名も『フリフリーストライク』。
1人で簡単に撮影できるからとか、そういう安直な基準で発想したとかではないです、絶対。

構想10秒、撮影時間5分、編集~加工~アップロード5分。計約10分の作業でしたが、簡単に動画を作成することが出来ました。
ここからはその手順をご紹介していきます。初心者でも全く問題無いと思います。

動画を撮影しよう


最初にアプリを起動するとチュートリアル的に説明を入れてくれます。まずは素材となる動画を撮影することから始めます。

カメラ画面に上部中央に表示されている動画尺の選択項目がありますが、それぞれ、2秒×6コマ、1秒×12コマ、12秒×1コマなどの撮影時間、撮影動画数を選択出来ます。
今回はデフォルトで選択されている2秒×6コマで作成します。

右上のアイコンにはタイマー、フラッシュON/OFF、インカメラ切り替えがあり、必要に応じて使うと便利です。
右に表示されているカメラボタンを押せば動画撮影がスタートします。ということで、2秒動画を6回撮影しました。


2秒の動画を6つ撮影するとこんな画面に。下にサムネイルで表示される計6本の動画素材は順番を入れ替えたり削除することも出来ます。

動画をデコレーションしよう

ここからが『Mechika(メチカ)』の特徴とも言える手軽に行えるデコレーション機能です。


まずはスタンプ。カテゴリ別で選択後、追加したいスタンプをタップすることで簡単に追加出来ます。
大きさや角度、配置箇所も自在に変更することが可能です。
続いて動画のフィルターを選択します。モノクロやトイカメラ風などの色合いを使えば雰囲気をガラリと変えられるので、動画内容に合わせたフィルターを選択してみましょう。

動画に流れるBGMとなる音楽が選択出来ます。音声は無しにして、BGMのみにすることも。
『Mechika(メチカ)』オリジナルの楽曲が用意されていますが、スマートフォンに入っている音楽ライブラリからも選択可能です。
特に音楽ライブラリからの楽曲使用は権利関係に注意しましょう。

最後にエンドロールを追加します。思い出の動画に最適な日付や、オリジナルのメッセージも書き入れることも出来ます。

動画の保存からアップロードまで


プライバシーの項目では作成した動画の本体への保存可否、SNSへのアップロード、公開範囲などを選択します。
また、動画を保存するにはメールでのユーザ登録、もしくはTwitter、Facebookでの登録が必要になります。


今回はメールでのユーザ登録で進めてみました。ユーザ名、パスワード、登録アドレスの項目を入力すれば完了です。
動画を保存するアルバムを選択して、保存。保存後はLINEで友達に手軽に送信することも可能です。

みなさんもこれから始まる夏休みの思い出の1つに動画を作ってみてはいかがでしょうか?

オールアバウト、動画SNSアプリ運営のGlue-th株式会社との資本・業務提携に関するお知らせ~専門家向けの動画撮影・編集アプリを共同開発し、動画コンテンツの拡充を推進~

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

メチカ

配信元:Glue-th, Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.4.3 / iOS:1.6.5

Androidアプリのアクセス内容

端末とアプリの履歴
機密ログ データの読み取り
ID
この端末上のアカウントの検索
画像/メディア/ファイル
USBストレージのコンテンツの変更または削除
保護されたストレージへのアクセスのテスト
カメラ/マイク
USB画像と動画の撮影
録音
端末IDと通話情報
端末のステータスとIDの読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
起動時の実行
端末のスリープの無効化
この端末上のアカウントの使用
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年07月18日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ