アイキャッチ画像

BBA乙!10代に混じって『nana』で歌ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年7月16日]

オッス! オラBBA! カラオケが趣味のアラサーだ!
iPhoneで簡単に『歌ってみた』を投稿できるアプリ『nana』。編集部で話題になったので実際に(自宅で)使ってみました。とても面白かったので詳しくレポートしたいと思います。アラサーをBBAと表現しましたが、あくまでnanaのメインユーザである10代女性と比較した場合の定義であることをご了承ください^ω^

▼関連記事
We are the Worldをスマホで実現したい『nana』CEO文原氏インタビュー
10代女性が70%!歌声や演奏を気軽に投稿できるアプリ『nana』

『東京レトロ』歌ってみた


ニコニコ動画で人気のすこっぷさんの『東京レトロ』を歌ってみることにしました。曲もさることながら、真理恵さん担当のPVもかわいらしくて大好きな曲です。よくカラオケでも歌います。

録音してみる


音源を検索します。今回お借りしたのはコチラ。ちゃんとお礼コメントは入力しておきましょう(必須ではありませんが、やはり礼儀正しくありたいですね!)

iPhoneのマイク位置を確認します。電話用のマイクは充電ケーブル差し込み口のあたりにあります。前面カメラの近くにもあるのですが、音量バーを目視しながら録音したいので電話用のマイクを使うことにしました。キレイに録音するためイヤフォンで音源を聞きながら歌います。マイクに口を近づけた方がクリアにとれました。人によって声量が違いますので、まずは伴奏なしのアカペラで音割れが発生しない距離を掴みましょう。(※写真の撮影は編集部で行いました)

調整をして投稿!


左が録音画面です。音量バーが一番右まで振り切れると音割れしやすくなるので気を付けてください。
録音が終わったら右側の画面に移ります。自分の声にエフェクトをかけることができます。今回はノーエフェクトです。歌のジャンルによってはかけたほうが『らしさ』が出ると思います。お好みでどうぞ。吐息などでノイズが入ってしまったときは、音量バーをゼロになるまで下げれば大丈夫です。

イイ感じに調整できたら投稿しましょう。投稿ボタンをポチっとな。あっという間にアップロード完了です。歌の上手な友人にも送ってみましょうか……LINEと連携させます。なにこれ恥ずかしい。後戻りできない感じが半端ないです。夜中(録音したのは日付が変わる直前でした)に突然こんなものを送りつけられた友人も困惑していると思うので、フォローの気持ちを込めてスタンプをいくつか貼っておきました。

さらにTwitterにも投稿します。nanaに投稿した歌はPCからも再生できます。


良かったら上記Twitterリンクから聞いてみてくだs……現在進行形の黒歴史とはこのことか。我に返ったら負けだと思います。やりたいことやったもんがちってよく言いますし、楽しかったからよしとしましょう!(笑)

コラボしてみた

『nana』の醍醐味はなんといっても知らない人とコラボができることです。というわけで、コラボにもチャレンジしてみました。
コラボには2種類あります。楽器伴奏に合わせて歌うものと、コラボ用に録音・投稿された『歌ってみた』に合わせて歌うものです。今回は『歌ってみた』に合わせて歌ってみました。録音方法は通常の歌と変わりません。ただ、歌う前にコラボ元をよく聞きこんでおきましょう。お礼もちゃんと書きこんでくださいね。


コラボ用音源も、ガチ歌のものやネタ有りのもの、コーラスやハモりの練習用などたくさんあります。コラボ元をフィーチャー&リスペクトする精神を忘れないようにしましょう。

聞いてもらうにはどうすればいい?

とっても簡単に『歌ってみた』ができるnanaですが、自分の歌を聞いてもらうのは少々難しいようです。というのも、投稿数が半端なく多いので、あっという間に自分の歌がトップページから流れてしまいます。せっかく録音したのに誰にも聞いてもらえないのは悲しいですね。というわけで聞いてもらえる方法を考えてみました。

1.クオリティを上げる
当たり前ですが聞き手側の立場だとクオリティの高いものの方がいいですよね。
雑音が入らないような環境(カラオケルームなど)で録音する、リップノイズ(口をパクパクするときに鳴っちゃう音)に気をつける、ノイズはちゃんと除去する、エフェクトに気を使うなど、基本的なクオリティは保ったほうがいいでしょう。『東京レトロ』歌ってみたの場合、一番高い音や「イ」段が割れてしまっています。高音部はマイクとの距離をもうちょっと調節すべきでした。「イ」段の割れは……Skypeをしていてもよく指摘されるので私には修正できそうにありませんorz 良い修正方法をご存じの方がいらしたら是非教えてください。

2.他の人の歌を聞いて評価する
自分の歌だけを聞いてほしい。それではただのジャイアンです。他の人の歌を聞いて、拍手を送ったりコメントを書き込んだりしましょう。必ずフォロー返しをします、というユーザもいますので、そういう方と仲良くすると評価をしてもらえるかもしれません。
自分の思うような評価が得られないからといって誹謗中傷を書き込むような真似だけは絶対にしないでください。また下手な人がいたとしてもdisってはいけません。
荒しの相手なんて誰もしたくないですよね。たとえリアル中学生でもリアル厨房になってはいけません。もちろん大人も同じです。仲良く楽しく使っていきましょう。
 
他にも、歌い手志望の方の投稿や、フォロワー数が増えた記念投稿などがよく聞かれているようです。

みなさんも、マナーを守って楽しく『歌ってみた』を投稿してみてください!

▼関連リンク
nana music

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

nana

配信元:nana music inc.

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.6.0

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年07月16日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ