アイキャッチ画像

『ディノ・ハンター』のティラノサウルスが恐ろしい? ここは俺(35)に任せ…ふにゅにゅぅ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年7月15日]

恐竜の挙動がすごいと話題の『ディノ・ハンター』ですが、編集部もご多分にもれずハマっています。ティラノサウルスの前に(FPS初心者が)あえなく撃沈してしまった前回のリベンジを果たすべく、FPSのプロを自称しております私ならではの視点で遊んでみました。

▼関連記事
アプリのFPSはここまで進化!『ディノ・ハンター』のティラノサウルスは恐ろしかった

忘れていた…一撃死のスリル

さてアプリを起動、いざゲームスタート。
なぜ恐竜を狩りに行くのか?という核心部分は特に説明されず、一狩り行こうぜ!的なノリで淡々と恐竜狩りに派遣されます。

勝手に脳内でストーリーを補完しておくと、ある企業が恐竜を再生するテクノロジーを開発して、テーマパークを作ろうとした結果、恐竜が暴走を始めハントせざるを得ないという状況に。
島ごと爆撃したら一部の恐竜がゴジラ化する可能性もあるので、あえてハンターを送り込んだと。なんか色々どっかで聞いたことあります。

まず武器によって使い勝手が違うので、それぞれの武器に慣れることが攻略のカギになります。
スマートフォンのFPSゲームでよくある操作方法ですが、スワイプ、体位置移動とスナイプモード切り替えというコントロール方法です。
途中まではほぼ反撃してこない恐竜を狩っていくと、出ました恐竜の王ティラノサウルス。”若い”ってどういうことだろう…。


今まで通りの戦い方で撃ちまくるも、ライフルのリロードが間に合わずガブリ。一撃死です。
ここで諦めずティラノサウルスへリベンジを果たすため、すっかり忘れていた武器ショップへ足を運び、有り金を全て使い果たしライフルを強化することに。
威力、命中精度、安定(照準のグラつきを抑える)、弾丸数など、これまで恐竜を倒して稼いだお金が飛んでいきます。

強化したライフルでティラノサウルスもズドンと撃ち抜き、リベンジを果たしつつさらなる依頼が。


鮮やかな模様というだけで恐竜ハンターへの警告と言えるだろう!って言われてもピンとこないです。恐竜ハンター失格でしょうか。

ということでまたズドン。ここまでやってきてふと気が付きます。
なんか身の危険が高くて割りに合わない仕事のような…。いや、それを気にしては恐竜ハンターは務まりません。

赤外線センサーで恐竜の肺を撃ちぬくミッションとか、武器強くしないと依頼できねぇよ!とかこの後も盛り沢山です。
ちょいちょい武器のセールということで、ベテランハンターから武器を売られそうになりますが、いつもあと少しだけ予算が足りません。
ショップ店員さんの厚い温情を無視しつつ「買いたいけど買えません」と自分に言い聞かせてショップを後にします。

恐竜を狩ってお金を稼ぐ → 武器を買う・改造する → お金が無くなる → 恐竜を狩る というのが基本的な流れですが、
アプリ内課金を利用すればこんなキラキラなショットガンや、ティラノサウルスも恐らく楽勝なミサイルランチャーもすぐ買えちゃうようで。
皮や牙を剥いだり、宝玉を求めて武器加工をするハンターとは違うようですね。

無料アプリでも様々なFPSがリリースされていますが、家庭用FPSで遊び慣れた方にも一撃死のスリルと、たまには違う竜をハンターする気分に浸りたい方へオススメなゲームアプリです。
今回プレイしたのはiOS版ですが、Android版も同様に無料配信中(アプリ内課金あり)です。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

ディノ・ハンター

配信元:Glu Games Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0.0 / iOS:1.0.0

  • 備考

    アプリ内課金あり

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
ID
この端末上のアカウントの検索
位置情報
おおよその位置情報(ネットワーク基地局)
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
保護されたストレージへのアクセスのテスト
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
起動時の実行
バイブレーションの制御
Google Play ライセンスの確認
端末のスリープの無効化

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年07月15日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ