2014-07-08_11h45_11

端末を傾けて3D迷路に挑戦!無料ゲーム『iCube +』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年7月14日]


今回は、暇つぶしには持ってこい!な3D迷路アプリ『iCube +』をご紹介します。
シンプル且つスタイリッシュなこのゲーム、操作方法は携帯を傾けるだけなのでとても簡単に楽しむことが出来ます。

3D迷路に迷い込んだボール

3Dのガラスの箱に入った黄色のボール。これをいかに早く、青矢印のGOALまでたどり着かせるかという迷路ゲームです。操作方法は、携帯を傾けるだけ。ころころとボールを転がしていきます。

ゲーム中、右上にある時計で大体自分が何秒くらいかかっているのかを把握することが出来ます。

3Dの迷路では、迷路順や位置の確認が必須!箱を指で動かして確認することも出来ますが、箱を動かす度に、ボールも一緒に動いてしまうので注意が必要です。

そのため、右下の氷マークを押してボールを固定することをオススメします。凍らせることで、ボールは動かないまま箱の中の迷路順だけを確認出来ます。ただし、凍らせても、時間は止まらず動き続けているので注意しましょう。

どうしてもわからない!という時でも、ヒントボタンをタップすればこのように道順を教えてくれます。このヒントは、5分に1回使うことが出来ます。それ以上は課金することでヒントが見られます。

アプリ基本情報

2014-07-08_11h45_11

iCube +

配信元:UNNYHOG Entertainment

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0.8 / iOS:1.6

Androidアプリのアクセス内容

画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
保護されたストレージへのアクセスのテスト
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
ネットワークへのフルアクセス
Google Play ライセンスの確認
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年07月14日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ