いkんfん;d

シンプルながらも奥が深い戦略RPG『冒険者ギルド物語2』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年7月01日]

いらない!何も捨ててしまおう!!

派手な戦闘エフェクト?いらない!
個性豊かな美形キャラクター?いらない!
かっこいい必殺技?いらない!

あるのは、戦略だけでいい。

この「冒険者ギルド物語2」は無駄な効果を排除し、ストーリー、戦闘などが、ほとんど文字だけで表現されるアプリゲーム界では異色のゲームとなっています。

今回は、どこか懐かしくもあり、奥深さもある「冒険者ギルド物語2」をレビューしてみます。

味付け程度のストーリー だが、それがいい。

主人公はギルドに来る依頼をクリアしていこう。

このクエストを進めて行く事でストーリーが解放されていく。

主人公は、魔物が増えてしまった世界で、冒険者ギルドのマスターとなって村の依頼を受注する所から始まります。

その過程で、増えていく仲間達を使って魔物達を討伐していくのが主なストーリーになります。

文字だけだが、味わい深いストーリーになっている。

ストーリーを進めていけば仲間も増えていく。

戦闘は放置!だが、準備は怠るな!

依頼に沿ったダンジョンにギルドを送り込もう!

戦闘の途中経過を見て今後の戦略を立てよう!

基本的にこのゲームは、戦闘などは出撃ボタンを押せば、後は自分のギルドが目標を達成して帰ってくるのを待つだけの放置ゲームです。

しかしながら、ただ放置しているだけでは序盤からつまずきます。

ダンジョンによって敵の種類が変わってくるのでそれに合わせた武器を装備しておかなければ全滅してしまいます。

キャラによって装備できる数も異なる。

職業によって得手不得手があるので気を付けよう

効果を重ねてダンジョン特化型にする事も必要だ。

例えば、相手のモンスターがアンデッド系であったら、スキル「不死に特攻」が付いている武器を装備させることによってダンジョン攻略が簡単になるなど武器の装備の組み合わせがこのゲームでは重要になってきます。

そしてキャラクター毎に種族×職業×知恵×個性が異なっているので、それらに合わせた武器や防具を装備する事も重要です。

また、一つのパーティーに最大で6人まで登録できるので、職業のバランスを考えてキャラクターを配置する事が大切です。
序盤のパーティーは「戦士、戦士、盗賊、修道者、魔法使い、君主」がオススメです。

蘇生も一筋縄ではいかない!

もしパーティーが全滅してしまうと、キャラクターの蘇生が必要になります。

蘇生を行うにはお金が必要になる。

10回に1回は失敗して経験値とお金を失ってしまう。

しかしながら、蘇生を行っても、このゲームは10回に1回は失敗して経験値とお金を失ってしまいます。

そのため「ただ適当にダンジョンに挑戦して負ける」という事を繰り返していたら、容赦なくお金と経験値が下がり、どんどん攻略が難しくなってしまうので戦略を立てて攻略する事が大切なのです。

今回は基本的な機能だけを紹介しましたが、この「冒険者ギルド物語2」は、シンプルながらも設定が込んでいて、やればやるほど楽しくなっていくスルメゲームになっています。放置ゲームなので余り時間に捉われず継続して楽しむ事が出来るので、皆さんもぜひダウンロードして遊んでみてください!

アプリ基本情報

いkんfん;d

冒険者ギルド物語2

配信元:MIYAMOTO HIROTAKA

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:3.02

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年07月01日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ