2014-06-26_16h37_26

何だっけ?昔よくやった指と指を足していく『あのやつ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年6月27日]


あの…指と指を足す…指足しゲーム(?)を皆さんは覚えていますか…?
昔懐かしのあのゲーム。名前がよくわからない、あのゲーム。

小学生の頃、休み時間にやったあのゲームがアプリになりました。
その名も『あのやつ』。

THE★適当なアプリ名ですが、本当にあれ、なんていう名前なんでしょう。

ルールを確認しないと自滅するぞ!


まずはルールの説明です。
この「指あそび」、私の知っているルールとは少し違っていたので最初に理解しておくことをオススメします

このゲームでは自分が必ず先攻です。
まず自分の手を掴んで、相手か自分の指に数を足します。

この時、自分の指に数を移動させることは出来ません。必ず足されてしまうので注意して下さい。(これで私は何度も自滅しました)

相手に足す

 

自分に足す

指が5になったら、手は使えなくなるので引っ込みます。
ただし、片手且つ指の本数が偶数の場合のみ「分裂」することができます。
つまり、奇数の3の場合は2と1などに「分裂」することは出来ません。

4が…

 

2と2に分裂

ギャルと指で戦ってみた。

さて、ルールが分かったところで「ストーリーモード」を試してみます。
始めの敵は…ギャルです。確かにマニキュアが塗られていてギャルっぽい。

3回目くらいでようやく勝利。何度も自滅してしまいました…
 
6連戦用意されていて、ギャルの他にはレスラーや力士などがいました。
ギャルとは違って指がぶくっとしてました。でも手強い。

レスラー

 

力士

時間があっという間に流れていきました

私の限界

最終的に私の場合、6連勝中5連勝が限界でした…
先ほど紹介したギャル、レスラー、力士の他にまだまだ敵キャラは存在します。

是非6キャラ全て倒してみてください!

アプリ基本情報

2014-06-26_16h37_26

あのやつ

配信元:PIVO INC.

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.0.1

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年06月27日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ