mzl.xhwqvicf.175x175-75

TOEICや日商簿記の対策ができる!リクルートの動画学習サービス『資格サプリ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年5月16日]

2014年3月31日、株式会社リクルートマーケティングパートナーズより資格取得のための勉強ができるサービス『資格サプリ』がリリースされました。現在はTOEICの500点突破と650点突破、日商簿記3級といった学習メニューが提供されています。利用料金は資格毎に月額980円

一流講師の講義動画で効率的な学習


15分が1セット(講義動画+理解度チェック+解説)になっており、隙間の時間で効率的に学習していくことができます。PC版では画面が上下に分かれ、上画面で講義を見ながら下画面でテキストを閲覧する形式になっていました。

iPhoneアプリも提供


iPhoneユーザーの方にはアプリも提供されているので出先でも学習することができます。講義動画とテキストが上下に表示されるのはアプリ版でも同じ。Androidアプリは準備中だそうです(2014年5月16日現在)。


PC版からでもアプリ版からでも学習計画が設定できるようになっています。試験日から逆算して、一日何セット学習すれば間に合うかを算出してくれます。また、アラーム設定をすればプッシュ通知で学習時間を知らせてくれます。

学習の進捗状況が円グラフで表示されるのもうれしい機能。「学習を癖にするサービス設計」がなされています。

決済はクレジットカードのみ

『資格サプリ』は一週間の無料体験期間を設けていますが、会員登録時にはクレジットカード情報の登録が必須になっています。一週間以内に退会すれば無料ですが、退会しなければ自動的に継続されて課金され続けますので、忘れてしまわないようご注意を…。

講義動画がわかりやすくて面白い

「been」と「being」の発音は「been=ビーン」「being=ビーイング」と習うのに、ネイティブの発音では「been=ビン」「being=ビーン」になるから日本人は聞き取れないんだという講義など、いきなり目から鱗!リーディングを頑張ったのにちっとも聞き取れず、英会話に活かせていない方には特におすすめです。就職に生きるのはTOEIC 800点からと言いますが、『資格サプリ』は中学生レベルの基礎英語から始めて500点を目指せるメニューになっています。英語から遠ざかって苦手意識を持っている方でもチャレンジしやすい内容なので、体験してみてはいかがでしょうか。

資格サプリ

アプリ基本情報

mzl.xhwqvicf.175x175-75

資格サプリ

配信元:Recruit Holdings Co.,Ltd.

iOS価格:無料

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年05月16日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ