kiteco

paperboy&co.によるフリマサービス「kiteco」本当に2分で出品できるのか試してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2014年2月14日]


2014年になってから、もう12分の1が過ぎました。時の流れは早いですね。2014年はECが熱い!という記事を以前書かせていただきました。2月に入り、レンタルサーバー「ロリポップ!」で有名な株式会社paperboy&co.もECサービスに参入。その名も男女ともに楽しめる古着フリマアプリ「kiteco(キテコ)」。出品から購入まですべてiPhone一つで行えるように徹底されているようです。現時点ではiPhone版のみですが、Android版も近々公開されるとのこと。
ちなみに公式ページには「2分で出品!」と書かれています。さすがに言い過ぎでは?ということで、今回は真偽のほどを確かめつつ、出品するまでの流れに関するマニュアルをつくってみました。少々長くなりましたので、いきなりですが結論から。

結論:落ち着いて準備しよう

 まず正直に思ったのは、初期登録を除けば2分でできないこともないけど、良い出品は難しいということです。商品説明を丁寧に考えたりしていると、あっという間に時間は経っています。気づいたら10分ほどかかっていました。初回の出品だったから…? じゃあ、慣れれば2分でできる…? いいえ、2分で出品してはいけないと思います。
 確かに、出品するためにすべきことは写真をぱぱっと撮影して、さらっと商品の説明を加えることだけです。しかし写真の撮影や、商品説明をおろそかにしてしまうと、実際に迷惑がかかってしまうのは出品者ではなく商品購入者のはず。購入者に「こんなはずじゃなかったのに…」と思わせないためにも、写真撮影や商品説明はせめて5分くらいかけてじっくり考えたいものです。
とはいえ、ここまで簡単にiPhone一つで個人のお店を持ててしまうことにはただただ驚くばかり。今後さらにCtoCに対するハードルが下がっていくことになりそうです。

STEP1:会員登録をする

個人情報を入力しよう編(所要時間:2分)
アプリを起動させたら、まずはマイページ画面へ。銀行口座や発送先の住所など、かなりの個人情報が必要な世界なので、まずは会員登録が必須になります。新規登録をタップすると登録画面へ。

まずはニックネーム、メールアドレス、パスワードを設定。

さらに詳しい設定は後ほど。

かなりざっくりとしたマイページが出来上がりました。

次に住所等の詳しい設定をしましょう。
マイページの設定をタップ。

必須情報の設定をタップ。(※ここを入力した状態でないと、出品することができません。)

本名、住所、年齢、職業などの入力欄が表示されるので

入力していきましょう。(個人情報なので伏せています。)

振込先口座の設定も設定画面から。

イカしたショップ名を考えよう編(所要時間:2分)
本当に必要最低限な情報は入力し終わりましたが、真のおしゃれさんにとっての戦いはこれから。設定画面のプロフィール・ショップの設定をタップすると

公開されるニックネームや自分のショップ名、アイコンの設定をすることができます。

積極的におしゃれなアイコンやショップ名にしていきましょう!

STEP2:出品する

写真を撮ろう編(所要時間:1分)
画面下のメニューで出品をタップするといきなりこの画面に。あらかじめ撮っておいたカメラロールの中の写真を使うか、今撮るかを迫られます。

写真を撮るを選択するとすぐにカメラが起動。

写真は4枚まで登録することができるので、同じ品物でも、別の角度から撮ったり、商品着用時を撮影すると購入者が品物をイメージしやすくなるのでおすすめです。また品物の傷んでいるところなどをあえて撮影しなかったりすると、購入者にがっかりさせてしまうのでやめましょう。隠し事が良くないのは世の常です。

商品説明を考えよう編(所要時間:2分)
商品名と商品説明を記入していきましょう。写真と同様に出品した商品が売れるかどうかに直結する重要な部分です。商品説明にカーソルを合わせようとすると、ありがたいことにうっすらとサンプル文が表示されます。

サンプル文を参考に説明文を書いていきます。ポイントは「いつ購入したか」、「どこで購入したか」、「ちょっと気になる部分」、「商品の状態」、「定価いくらだったか」などをはっきりと明記することです。くれぐれも嘘の表記はやめましょう。

値段設定をしよう編(所要時間:1分)
写真、説明と並んでここも重要要素!値段を決定しましょう。公式のマニュアルによると、「新品ならば定価の3~6割」「中古ならば定価の1~4割」の値段でスタートさせるのが一般的だそうです。また同じように定価3割の値段で商品を売る場合、ただ価格が表示されているものよりも、70%OFF!などのような文言が付け加えられていたほうが断然お得感が出ます。値段設定に加え、値段に関する説明も商品が売れるか売れないかの鍵を握っていますね。

サイズや配送方法などを決定して、ようやく出品!
最後に商品のサイズやブランド、配送方法や配送料に関する設定をして、ようやく出品!

アプリ基本情報

kiteco

古着フリマkiteco (キテコ) - ファッション好きのための簡単古着売買

配信元:paperboy&co. Inc.

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.1

※記事内の情報はすべてレビュー時(2014年02月14日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ