2013-11-18_14h03_41

日本語対応で『DECOPIC』に勝つるか?!写真編集アプリ『PHOTO EDITOR』、無料。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年11月18日]

TwitterやFlickrに写真を加工するフィルターが採用されたaviaryの写真編集アプリ『PHOTO EDITOR』がアプリの日本語版をリリースしました。

日本語版をリリースするにあたって、PHOTO EDITORで変更になった部分は以下の通りです。

・英語表記をすべて日本語
プリクラっぽいスタンプを導入
・日本語版のウェブサイトを立ち上げ
LINEに直接送信できる

これまでaviaryのPHOTO EDITORを使っていたユーザーはもちろんのこと、これから使うユーザーにとっても嬉しいリリースですね!

DECOPICとの比較

写真加工アプリとして多くのユーザーを抱えるDECOPICとPHOTO EDITORを比較してみました。

PHOTO EDITOR

機能は全部で14も!

有料でも欲しいフィルター

・すっきり見た目のデザイン。
フィルターが多い!無料分も多いのですが、グルメや放浪といった有料のフィルターも魅力的です。
写真の一部にフォーカスをあてる機能などがあるのが良い。簡単に写真をいい感じに加工できる。
・スタンプは無料でかわいいものが使えます。有料ではちょっと変わったスタンプが用意されていました。
・アプリ内に美白機能がある。

DECOPIC

一発でデコれるテンプレ機能

女子向けのスタンプ多数

・デコろうとすると落ちるのが☓。
・文字を入れるときのフォントが多くて良い!
・見た目が少しごちゃごちゃしてる気も…。
・LINEに直接送れない。
・プリクラのようにワンタッチで加工完了できるテンプレートがある。
・美白はアプリ内で直接行えない。DECOPICの関連アプリで行う。
・スタンプはプリクラにありそうな女子向けなスタンプが多数ある。

総評

PHOTO EDITORは写真自体を編集・加工するのに優れていて、DECOPICは写真にメッセージやスタンプを入れてデコるのに優れているように思われました。

かわいさ重視ならDECOPIC、本格的な編集ならPHOTO EDITORが良いかもしれませんね。

今後のaviaryに期待

日本語に対応したことにより、写真加工アプリでDECOPICを使っていたユーザーがPHOTO EDITORに流れてくることが考えられます。

日本のユーザーが多くなると、aviaryもさらに日本のユーザーのための対応をしてくれるかもしれません。

今後のaviaryに期待です!

アプリ基本情報

2013-11-18_14h03_41

PHOTO EDITOR

配信元:Aviary

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:3.1.1 / iOS:3.1.0

※記事内の情報はすべてレビュー時(2013年11月18日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ