aaa

アプリを使ってクリスマス告白するプロジェクトをこさえてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年11月14日]

こんなにわかりやすく各時期にやるべきことがはっきりわかるアプリ、あっただろうか…。今回はそんなプロジェクト管理アプリ『QuickPlan』を紹介したいと思います。ビジネスシーンでのプロジェクト管理にはもちろん、プライベートでも計画が必要とされるあらゆる場面で使えそうです。そう、一カ月後に迫ろうとするあのイベントにも…。

とりあえずシンプルなデザインであることはわかるが…

アプリをダウンロードして起動すると、英語による使い方画面へ。正直な話英語はあまり詳しくないので飛ばしました。

サンプルとしていくつかのプロジェクトが最初から入っています。フォルダごとに管理でき、サムネイル、背景も変更できるようです(画面右上設定ボタンをタップ)。


ためしにサンプルプロジェクトをひらいてみましたが、これまたすべて英語で正直わかりづら…!自分の英語力の無さに涙目になりながらも、いろいろといじってみると、とてもシンプルな操作でプロジェクト管理ができることがわかりました。

「あの子に告白する」という設定で使ってみた

特におもしろいプロジェクトを抱えているわけでもなく、さてどうこのアプリを使ったものか…と考えたときに、ふと思いました。クリスマスまであと約1ヶ月じゃないか、と。クリスマスまでに何とかして恋人を(いかがわしくないやり方で)つくるという設定で、今回はこの『QuickPlan』を使ってみようと思います。あくまでもアプリの紹介がメインなので現実性とかには目をつぶってください。

1、まずはやるべきことを大まかに考える
「Create A New Task」からタスクを一つずつ入力し、追加していきます。まずはスタートからゴールまで、とりあえず大まかにやるべきことを考えてみます。

2、肉付けしていく
追加したタスクをタップすると、それぞれ詳細を設定できます。「↓+」のアイコンをタップすれば、現在選択していたタスクのすぐ下に新しいタスクを増やすことができます。さらに「↓+」の左隣のアイコンをタップすることにより、グループ化できます。各タスクごとに色分け(パレットのアイコン)もできるので、段落ごとに色を分けておくとわかりやすいですね。

大まかに決めたやるべきことも、結構細かく見るとやるべきことが多くなるものですね(想像力を働かせながら作成)。

3、大まかな日付を設定
項目はざっと作れたので、各タスクの開始時期と終了時期を設定します。「START」、「FINISH」の部分をタップするとカレンダー画面に。

とりあえず話しかけて連絡先聞くまでは同じ日にしました。

クリスマスまでのスケジュール入力完了です。

4、微調整は直感的に操作
画面真ん中あたりにある灰色の小さなタブの部分をタップすると画面が切り替わります。リスト化したものがそのまま、1行=1つのバーとしてわかりやすく図式化されていて感動します。もし日程を微調整したい部分があれば、バーを選択し…

ぐいっとピンチアウトして横に伸ばせば日にちの微調整、完了です。直感的でわかりやすい!


ざっくりと説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。
図式化された方の画面では、日ごと、週ごと、月ごと、四半期ごとといったように表示形式を変えることができたり、各タスクごとに進捗率を設定しバーの色で確認できたりと何かと機能満載。日常的な「牛乳買う」や「洗濯物干す」などはTodoアプリで事足りますが、ちょっと段階を多く踏む作業に取り掛かる際には必携のアプリだと思います。

アプリ基本情報

aaa

QuickPlan Pro - Project Plan for iPhone

配信元:Hao Li

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.1

※記事内の情報はすべてレビュー時(2013年11月14日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ