Cotracks

【DTMアプリ】最大4人でのセッションプレイが可能『Cotracks』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年10月01日]

 Cotracksは、テクノやエレクトロ系に特化したミュージックアプリで、本格的なプレイパッド機能を持ったシンセ&ドラム音源を4基のモジュールにアサインし、各音源の画面を左右上下にレイアウトすることで最大4人でのセッションプレイが行なえます。一緒にプレイしている人が作ったフレーズをドラッグ操作で自分のモジュールに受け取ってさらにエディットを加えるなど、その操作は新感覚という言葉がピッタリです。

モノ&ポリシンセ&ドラム音源

モジュール設定メニュー。1つのモジュールは3つまでのモジュールを自由に構成可能。

 Cotracksは、モノシンセ/ポリシンセ/ドラムの音源を内蔵しており、4つのモジュール内で自由にアサインして使用できます。さらに1つのモジュールは3つのチャンネルを持っているので合計12個のマルチ音源として利用することが可能です。


 モノシンセとポリシンセのパラメータは、同じ内容で発音数だけが異なります。内部構造のオシレーター部は2タイプの波形(ノコギリ/矩形波)、ノイズ、オクターブ設定などがあり、フィルター部はローパスとハイパスをMIXできるタイプで、それぞれにカットオフ/レゾナンス/LFOアマウント/エンベロープを搭載しています。アンプ部のエンベロープはA/H/D/S/R仕様でLFOアマウントやオーバードライブも内蔵しています。ピッチ部はグライドやLFOアマウント、LFO部はフリケンシー/フェード、内蔵エフェクトはエディット可能なフェイザーとディレイなども搭載してます。

プリセットメニュー

 演奏用パッドは、8つの鍵盤パッドとポルタメント奏法に適したリボンコントローラーを切り替えて使用できます。全体的には、LFOモジュレーションを各セクションに搭載した本格的なシンセ構造で、プリセットにはこれらの構造を活かした20程度の音色が各音源に用意されています。

鍵盤パッド

リボンコントローラー


 ドラム音源の演奏用パッドは4つあり、各パッドにはキック/スネア/ハット/パーカッション/シンバル/SFXのカテゴリーから選択してキットを作成できます。エディット用パラメータは各パッドのMIXボリューム、ローパス&パイパス(カットオフ&レゾナンス付)、FXにはフェイザーとディレイに加え、2バンドのパラメトリックEQも搭載しています。

リアルタイム・ループシーケンサー&モーション機能

 1つのモジュールは3基までの音源を使用できるので、シーケンサーもこれに合わせて3基×4トラック計12トラックシーケンサーとして利用できます。
 ループタイプのシーケンサーは1拍~32小節までの設定が可能で、各音源のプレイパッドを利用してリアルタイムで録音する仕様です(クオンタイズ設定あり)。小節サイズ設定は各モジュールごとに設定できるのでポリリズムも作成できます。

リアルタイム録音

パターンセレクト

 パターン数の制限は無く、録音したフレーズはプレイ中にシーケンサーメニュー内で切り替えたり、削除することも可能です。

 モーション機能は、パラメータのオートメション機能でX/Yパッドを使用してフレーズと同時に記録できます。X/Yパッド設定は、各音源の内部パラメータを自由にアサイン可能で、録音せずにプレイパッドとしても使用できます。

X/Yパッド

 Repeaterというパッドモードは、フレーズをループさせるスタッター機能でこれもモーション録音することができます。

Repeaterパッド

録音されたモーションデータ

3種類のセッション画面で複数でプレイが可能

 Cotracksの最大の特徴でもあるセッション機能は、1台のiPadを囲んで最大4人までの同時プレイが可能です。モードは1人用では縦に4モジュール構成、2人用では対面式で2モジュールずつの構成、4人用ではマージャン卓式で1モジュールずつの構成となります。プレイ構成としてはドラムが1人、鍵盤演奏が2人、X/Yパッドが1人といった構成からドラムが4人といった変則的な構成などアイデア次第です。

2人用モード(対面式)

4人用モード(麻雀卓式)

ドラッグ操作でパターンを隣のモジュールへ移動

 さらにセッションプレイに特化した機能として、モジュール内で作成したパターン別に、モジュールへドラッグ&ドロップ操作で受け渡すことが可能で、受け取った人は音色やモーション機能でアレンジしてさらにお返しするといったおもしろい使い方ができます。

ライブパフォーマンスがおもしろい

 パフォーマンス重視ということで、細かい点で気の利いた機能がたくさん盛り込まれています。セッションプレイモードを使ったライブパフォーマンスを想像するとビジュアル的にかなりカッコイイですね。

Cotracks

アプリ基本情報

Cotracks

Cotracks

配信元:Futucraft Oy

iOS価格:450円

  • バージョン iOS:1.0.10

  • 備考

    iOS 5.0以降。iPad対応。

※記事内の情報はすべてレビュー時(2013年10月01日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ