GrooveMaker_F

【DTMアプリ】本格Remixを無料で『GrooveMaker FREE for iPad』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年8月21日]

 IK Multimediaがリリースしている『GrooveMaker FREE for iPad』は、8つのオーディオトラックにプリセットオーディオ素材を自由にアサインしてDJ MIXが行なえる無料アプリです。ソング機能やパターンを自動作成する「グルーヴ・ジェネレーター」、オーディオエクスポートなどの機能もあり本格的なRemix作品を作ることができます。

7つのカテゴリープリセットとパターン

1:パターンバンク 2:プリセットメニュー 3:トラック

 内蔵のプリセットループ素材は、7つのカテゴリー「ドラム/ベース/ライン/パッド/キック/パーカッション/FX」があり、8つの各トラックにアサインして基本パターンを作ります。FREE版の素材は、主にエレクトロハウスやヒップホップといったジャンルの8小節のループ素材がメインで、各素材は波形画面で確認することができます。ドラムループ以外にキックループとクローズ、マラカスといったパーカッションループがあるので、この2つを組み合わせることでオリジナルのドラムフレーズを作ることができます。
 パターン登録は、ミキサー内の各トラックのボリューム/ミュート&ソロ、パンニングなども同時に最大99パターンを登録できます。

4タイプのパターンを自動作成するグルーブ・ジェネレーター

グルーヴ・ジェネレーター

 グルーヴ・ジェネレーターは、内蔵プリセット素材をランダムに選択して自動でパターンを作成してくれる機能で、「ランダム/インスト/パーカッション/マイルド」という4タイプの機能を持っています。
 ランダムはカテゴリー全体からランダムに選択するタイプ、インストはドラムが入らないパターン、パーカッションはドラムとパーカッションのみ、マイルドは同じ雰囲気のジャンルでパターンが作成される仕組みとなっています。

MIX INSTR.

 さらにリンクした「MIX INSTR.」という機能では、パート数を2~7トラックまで制限することができ、各ランダムタイプ別にプログラムできる機能も搭載しています。これらの機能は単純にパターンのバリエーションが作れるのではなく、曲構成を作るのに最適なモノで良くできた機能です。

パターンシーケンサーによるソング機能

パターンシーケンサー

 プレイ中は99個のパターンを直接指定したり、グルーブ・ジェネレーターを使って曲を展開するのが基本ですが、ソング機能では作成したパターンを専用のパターンシーケンサーでプログラムして曲を作成することができます。このシーケンサーの小節サイズは、現在作成してあるパターンのみがプログラムできるようで、4パターンしか作成しない場合は、4×8小節で99パターンの場合は99×8小節というサイズになります。内部パターンはタップ&スワイプ操作でコピー&ペーストが可能です。

Wi-Fiを使ったオーディオ・エクスポート


 作成したソングは、オーディオ・エクスポート機能を使って2MIXのWAV素材にでき、さらにWi-Fi経由で専用ポートにアップロードすれば、別の端末でダウンロードしたり、専用プレイヤーで視聴することができます。

 ポート開放は必須で図のように「192.168.1.6:5555」とブラウザで入力すると専用画面にアクセスできます。

有料版では多くのジャンルが楽しめる

 GrooveMakerには、プリセット素材とソングデータが追加できる12タイトル(トランス/ヒップヒップ/ハウス/エレクトロ/レゲエ/ドラムンベースなど)が有料(編集時点ではセール価格各170円)で用意されています。
 無料版でも特に機能的な制限はありませんので、IK Multimediaならではの高機能とセンスの良さをぜひ一度お試しください。

GrooveMaker for iPad

アプリ基本情報

GrooveMaker_F

GrooveMaker FREE for iPad

配信元:IK Multimedia

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.0.3

  • 備考

    iPad互換iOS 4.2以降が必要

※記事内の情報はすべてレビュー時(2013年08月21日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ