スクリーンショット 2013-07-17 16.25.41

ソーシャル疲れに…なにも考えずに会話が成立する繋がらないSNS『KIBUN』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年7月18日]


2個以上アカウントをもつ人は約2割もいるという調査データもある通り、Twitter、Facebook、LINEなどたくさんのSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)にで“繋がり”を持ちすぎることによるストレスで“SNS(ソーシャル)疲れ”などという現象が起きている昨今。
気軽につぶやけるのがウリなはずのTwitterが今や複数のアカウントをつくって運用する必要のあるストレスの元となってしまっては本末転倒ですよね。
そこで、今回は疲れないSNSアプリ『KIBUN』について調査してみることにしました。iPhone向けに無料で提供されています。

アカウントを何個持っていますか(n=378人)
(2013年6月28日~7月2日/全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,065人) 

2個目以降のアカウントの目的は何ですか?(n=85人)
(2013年6月28日~7月2日/全国10代~60代以上のインターネットユーザー1,065人)

引用元:2個以上アカウントをもつ人は約2割、Twitter に関する調査/japan.internet.com

全ては匿名で行われるから安心!!

設定画面で驚いたのは名前を自由にきめられないこと!!
よく意味のわからない名前の中から自分が気に入ったものを選択するという形ですね。(苦笑)
私の名前は「わんこそばの大御所」となりました。まったく自分らしくない、意味のないアカウント名なので変な感覚です…

その時の気分をシールでペタッ!!

一般的なSNSと違って発言を考えたり自分で打ち込む必要は一切なし!!
いくつかの用意された定型文(シール)から好きなものを選択するだけです。

いくつかつぶやくと・・・使用出来る定型文が増えました。

匿名でテキトーな会話

他の人と繋がったり、特定の人と連絡をとることができたりするわけではないのでSNSと言えるかは疑問ですが、匿名でテキトーな会話ができるので、今までのSNSで感じていた「返信しなければ」などのストレスは感じずに遊ぶことができます。
適当にシールを貼った所全く関係ない内容が”やりとり”に表示されたので自分も全く関係ない内容を返信したところ、お互いひたすら関係ない発言をしてボケ続けるという奇妙な会話が繰り広げられることに(笑)
コミュニケーションはまったくできないけれど、自分のアクションに対して何かしらのリアクションをもらえるだけで嬉しいものです。

ユーザーにトコトン考えさせない設計

“SNS疲れ”を意識した「ひとりごと」投稿系のアプリには、他にもサイバーエージェントの『きいてよ!ミルチョ』や、『返信のあるライフログ Arrow』、『ぐちりん – 愚痴独り言投稿掲示板アプリ』など、アプリストアで「ひとりごと」と検索すると数多くでてきますが、今回ご紹介した『KIBUN』はその中でも最もユーザーになにも考えさせない気軽な絡みができるアプリだと思いました。
定型文のシールを送り合うだけのシンプルなつくりですうが、何も考えずに気が向いた時に適当に何かつぶやいて反応をみるだけでも暇つぶしになりますね。
SNS疲れを感じている人は一度試してみてはいかがでしょうか?

アプリ基本情報

スクリーンショット 2013-07-17 16.25.41

KIBUN

配信元:IBJ Inc.

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:5.0以上

※記事内の情報はすべてレビュー時(2013年07月18日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ