WEJAAM

【DTMアプリ】クラブ系グルーヴでMIXプレイ!無料ジャムシーケンサー『WEJAAM』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年7月10日]

 WEJAAMは、6トラック×6パターン仕様のループシーケンサーとリアルタイムで操作するエフェクト・パッドを使って、本格的なMIXプレイ&トラックメイクが行なえる無料のグルーヴアプリです。

ビート&フレーズ作成を行なうステップシーケンサー


 各トラックには、音色管理メニュー「SOUND」内にあるドラムパート(キック/スネア/ハット/パーカッション)や、ベース/リード/コードといったWAV素材、専用パッチを読み込ませて使用します。
 各トラック内のパターン作成を行なう「HITS」は、ステップ式シーケンサー仕様で「MASTER」より1~32ステップのサイズ設定が行なえます(全パート固定)。

ドラム&パーカッション

メロディ楽器

 ステップへの打ち込みは、各ステップをタップでノート入力、再タップでデリートが基本で、下スワイプでベロシティ設定、左右スワイプで「32/64/3連」といった細かい音符設定が可能です。メロディ素材(ベースやリードなど)の使用では打ち込み内容が異なり、下スワイプで音程入力が行なえます。またステップの長押し操作では、リリースを伸ばす効果を設定する機能などもあります。

 「RANDOM」は、画面内をタップするごとにフレーズをランダム作成してくれる機能で、ダブルタップ操作では丸いアイコンを左右操作することで、現在あるフレーズを少しずつ変化させることができます。このランダム機能は、各トラック別に設定可能です。これらの機能を使ったパターンは、各トラックに6パターンまで作成でき、「CHAIN」ボタンを押すことで各パターンを連結させることができます。

エフェクトパッドでパフォーマンスプレイ

 「LIVE」メニューでは、プレイ中に各トラックをエフェクト加工できる5つのX/Yパッドが装備されており、ダブルタップで大きな画面にすることができます。このX/Yパッドもドラム&パーカョション素材かメロディ素材の選択で内容が異なる仕様となっています。

【ドラム&パーカョション素材】

  • HOLD&REVERSE
    垂直はHOLDのリリース設定、水平はREVERSEで逆再生効果。
  • FILTER
    垂直はバンドパスフィルターのゲイン、水平はカットオフ、2本指操作でレゾナンス設定可能。
  • VTUNE&TUNE
    垂直はVTUNEでトランスポーズ、水平はTUNEでファインピッチ。キーボードメニューでパッド内のノートを指定可能。※メロディ素材でも同様
  • REVERB&DELAY
    垂直はREVERBのレベル、水平はDELAYのレベル。※メロディ素材でも同様

【メロディ素材】

  • VCF&Q
    垂直はVCFでカットオフフィルターの開閉、水平のQはレゾナンス。
  • VCF&水平
    垂直はVCFのエンベロープ設定、水平はTUNEはトランスポーズ。
  • VTUNE&TUNE
    ※共通機能
  • REVERB&DELAY
    ※共通機能
  • LEVEL&PAN
    ※共通機能

MASTERメニュー~マスターエフェクト&レコーディング&セーブ機能

 メニュー「MASTER」では、テンポ/スウィング/リミッターなどの機能の他、マスター専用の3種類のX/Yパッドを装備しています。このX/Yパッドもダブルタップで大画面に変更できます。

 マスターエフェクト「FILTER」は3バンドのパラメトリックEQ仕様で、各バンド設定は左右操作で行ない、2本指操作で各バンドのQ設定も可能です。
 「DELAY」は水平がタイム設定(8~16ステップ)で、垂直がフィードバック設定となっており、アナログディレイのような質感が持ち味です。 
 「REVERB」は水平がサイズ設定、垂直は音質となっており、6秒程度のロングリバーブ設定も可能です。
 レコーディング機能はプレイ内容をWAVとして録音できる機能で、データは「FILE」メニューで管理され、再生確認が行なえます。ちなみに無料版ではエクスポート機能が無いので試聴のみとなっています。


 作成したトラックデータのセーブは、「MASTER」内の「PRGM」で行なえます。デフォルトでは「DEEP」「HIHOP」「HOUSE」といった3種類のデータトラックを楽しむことができます。各トラック内のパターンを切り替えると、色々なフレーズが用意されているので参考になるでしょう。
 WEJAAMでは、音色の読み込み/書き出しやパターン作成などがプレイ中に行なえるので、次々と曲を展開させていくことが可能です。

Audiobus対応、有料版では様々な追加機能

 前回のバージョンアップでAudiobusに対応したので、WEJAAMの基本トラックやプレイしたトラックを、別アプリで録音したりすることができます。ちなみにMIDI機能はありません。
 有料版「Version PRO2」では、40曲/50シンセパッチ/160サンプルが内蔵されている他、AudioCopy、トラック書き出し、SoundCloud対応といった機能が追加されます。

有料版では、AudioCopy、トラック書き出し、SoundCloud対応がアンロックされる

リストの一番上にあるのが、お得な有料版「Version PRO2(450円)」

プレイ中の操作性に優れたジャムシーケンサー

 以前に紹介したジャムシーケンサーアプリ『triqtraq』と似たタイプですが、こちらの方がプレイ中の操作/機能性が良いですね。無料版ではデフォルトの音色が少ないので、音色の追加を検討したいところです。音色はキット販売もありますが、音色&機能満載のPRO版を購入した方が断然お得です。

WEJAAM

アプリ基本情報

WEJAAM

WEJAAM

配信元:Dan Armandy

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.3

  • 備考

    条件:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch(第4世代)、iPod touch(第5世代)、およびiPadに対応。iOS 5.1以降が必要iPhone 5用に最適化済み

※記事内の情報はすべてレビュー時(2013年07月10日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ