Super Manetron

こだわりのメロトロン・サウンドに感動!『Super Manetron』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年6月02日]

 Mellotron(メロトロン)は、1960年代にイギリスで開発されたアナログテープを音源として使用する元祖サンプラーともいえる楽器で、ビートルズの名曲「STRAWBERRY FIELDS FOREVER」のフルート音などは有名です。
 Super Manetron(マネトロン)はその名の通り、このMellotronを再現したアプリです。

M400Sから直接サンプリングした本物のサウンド

 今回紹介する『Super Manetron』は、70年代に製造された「Mellotron M400S」から直接録音された7種類の音色ライブラリを搭載しています。全35鍵盤の8秒間のテープ素材を24bit/96kHzでフルサンプリングしており、音の揺れ具合などがリアルに再現されています。
 音色ライブラリは、Flute/Strings/Cello/8-voice/Choir/Vibes/Brassといった定番サウンドが収録されていて、A/B/Cのセレクターで音色の切り替えが行なえます。実機と同じく各セレクターを中間にセットすることでA&B、B&Cといった音色のMIXも可能となっています。

 各セレクター内の音色は、メニューより7種類のサウンドを自由にアサインでき、Tape Frame内に2バンクまで登録して使用できます。

こだわりの機能が満載

 各鍵盤を演奏すると実機と同じく8秒間で止まる仕組み。鍵盤を離した時にはテープを巻き戻す「カチッ」という音が再現されている(オン/オフあり)他、モーター音のオン/オフもできます。

 少し分かりづらいのですが、パネル左下から入るメニューでは、鍵盤のサイズ変更とスクロール固定ができます。

 さらに中央下部分を上へフリックすると、メロトロンの内部構造が表示される“テープ走行アニメーション”画面に切り替わります。感動です。

 エフェクトには、スプリングリバーブとトーン調節、ピッチベンド、iPadを傾けることでピッチを揺らす機能などを搭載しています。

総評

 マルチサンプリングされた各鍵盤の音を聴くと、ピッチの揺れが違っていたり、ノイズが入っていたりと様々な表情を持っています。特にヘッドホンや外部出力で聴くと本当に素晴らしい音です。Core MIDI対応で、Audiobusにも今後対応予定ということで期待しています!

iOS Apps – Super Manetron/Pocket Organ

アプリ基本情報

Super Manetron

Super Manetron : Mellotron Simulator

配信元:insideout ltd.

iOS価格:700円

  • バージョン iOS:1.1

  • 備考

    条件:iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch(第4世代)、iPod touch(第5世代)、およびiPadに対応。 iOS 5.1以降が必要 iPhone 5用に最適化済み

※記事内の情報はすべてレビュー時(2013年06月02日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ