mzl.jqutgnbj.175x175-75

ジャイロ操作で行う、カンタン弾避けアクションが楽しい『Tilt to Live』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年6月01日]


『Tilt to Live』は、カーソルのような形をしたキャラクターを操作して、赤い敵弾を避け続けるジャイロアクションです。ルールは非常にシンプルで、自機の操作は2通りありますが、いずれも端末を傾けるジャイロ操作です。スムーズに動かせまずが、なかなか微調整が難しく、そんな操作の若干の不自由さもゲーム性に一役買っていると感じました。

ゲームモードはスタンダードなClassic、大量の敵弾がどんどん沸き続けるCode Red、障害物をかわしながらタイムを増やすオーブを集めるGauntlet、氷を体当たりで破壊していくFrostbiteの4種類。そのほか、アドオン購入するマルチプレイ対応のiViva la Turret!もあります。いずれにしても、赤く小さな弾をかわし続け、どれだけ生き残れるのかを競うのがゲームの目的です。

モードのよっては武器アイテムがあり、取得すると敵を追尾するホーミング、前方の障害物を破壊するウェーブ状の武器、周囲に大きな爆風が上がるボムが使えます。アイテムは周囲の敵弾を消せるため、一時的に非常に楽になります。こうしてアイテムをいかにロスなく取得し続けるかが、高得点のポイントと言えましょう。

ルールはシンプルで、演出もスタイリッシュ。1ゲームごとに新鮮な気分で楽しめるのもポイントです。短時間でサクッと遊びたい方は、ぜひ利用してみてください。

赤い敵弾を避け続けよう!


アイテムからアイテムへと急いで渡り歩こう。


1ミスでゲームオーバーになるので注意。

アプリ基本情報

mzl.jqutgnbj.175x175-75

Tilt to Live

配信元:One Man Left

iOS価格:250円

  • バージョン iOS:1.8.1

※記事内の情報はすべてレビュー時(2013年06月01日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ