アイキャッチ画像

フレーズ機能でセッション!4パート高品質音源『SampleTank』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年5月01日]

 DTMではおなじみ、IK Multimedia『SampleTank」のiOS版は、PC版直系の高品質ライブラリ音色、シンセサイズ機能、エフェクト機能といった基本機能に加え、4パートの自動演奏が可能なフレーズ機能、MIDIレコーダー機能などを搭載しています。音色やフレーズ機能はロック、ジャズ、ダンスミュージックなど幅広いジャンルに対応しており、誰でも楽しめる内容となっています。
※リンク、動画など

4パート・マルチティンバー音源&演奏モード

 iOS版SampleTankは、4パート・マルチティンバー仕様で、16種類の楽器カテゴリと、内部音色には各ジャンルに対応した136音色が搭載されています。

 鍵盤機能は、メイン画面のサウンドブラウザとは別に、“キーボードモード”と、ドラム専用の“ドラムパッドモード”があります。

 キーボードモードは、画面全体を使用した上下2段仕様でピッチベンド、モジュレーションを装備、音域変更はスワイプ操作で行なえます。音色チェンジ以外に4パート(A~D)を指定して演奏することも可能です。

 ドラムモードは、16パッド仕様で各パッド音色を変更できるアサイン機能もあります。

 サウンドの印象は、PC版SampleTank直系だけあって、マルチサンプリングされた生楽器系音色やシンセサイザーの響きがとても素晴らしいです。

シンセサイズ機能と音色別インサーションエフェクト機能

 サウンドブラウザにあるシンセサイズ機能は、“ボリューム/パン/カットオフ/レゾナンス/エンベロープ/トランスポーズ”が固定で、各音色別に適したインサーションエフェクトが追加されるPC版SampleTankと同じ仕様となっています。

 例えば、アンプ系生ベース音色であれば、コンプ付きアンプシミュレータが追加されたり、シンセベース音色別にディレイやディストーション、オルガンではロータリーエフェクトが追加されるといった機能を持っています。

 この他、トータルエフェクトとしてリバーブ(3タイプ、タイム設定)が使用可能です。

幅広いジャンルに対応したフレーズ機能

 フレーズ機能は、各音色カテゴリに適したフレーズリストが用意されていて、鍵盤の低音部分が専用モードとして機能します。音階楽器では1オクターブ分のキー指定、ドラムではパターン変更が可能です。
 この機能は各パートに使用できるので、ドラム/ベース/ピアノ/サックスといった4パート構成でモチーフを作ることが可能です。
 また、ドラムとベースをフレーズ演奏させ、ピアノは自ら演奏するといったセッションプレイも行なえます。
 ROCK/R&B/Blues/Soul/House/Electroの他、幅広いジャンルのフレーズが用意されています。

4トラックのリアルタイムMIDIレコーダー

 MIDIレコーダー機能では、4パートのリアルタイム録音が可能です。
 レコーディング機能には、クオンタイズ機能(1/1~1/64、3連、スイング)、オーバーダビング機能があり、フル録音から1~32小節までのループ録音も可能です。
 録音/設定は、キーボードモード、ドラムモードの両方から行なえ、フレーズ機能との組み合わせも可能です。

 4パートの音色設定とレコーディングした内容は、128個のユーザープリセットに保存可能な他、エクスポート機能での書き出し、AudioCopyにも対応しています。

 録音機能は、簡易的なMIDIレコーダーで、編集機能はありませんが、曲のスケッチには最適でしょう。

MIDI機能で4パートをコントロール

 MIDI機能は、CoreMIDI、Virtual MIDIに対応しており、外部MIDIキーボードやMIDIシーケンサー、内部のVirtual MIDIから、各パートを音源としてコントロールすることができます。MIDI機能には、各パートのMIDIチャンネル設定やメニュー内よりプログラムチェンジ用チャンネル設定、MIDIコントローラーのオン/オフ設定などが可能です。
 実際に外部からのMIDIキーボード演奏、内部のVirtual MIDIを使って音源としてコントロールしてみましたが、とても軽快に動作します。

総評

 アドオンでは、各カテゴリ音色の追加パックが購入できるのですが、全部揃えると400種類以上の高品質音色が使えることになります。現状、ここまでの音色と品質を搭載した音楽アプリは見当たらないのと、MIDI音源としても充分使える内容が魅力です。
 ストアにはフリーの体験版もあるのでぜひ1度体感してみてください。

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

SampleTank

配信元:IK Multimedia

iOS価格:2,000円

  • バージョン iOS:1.5

  • 備考

    条件: iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4S、iPhone 5、iPod touch(第3世代)、iPod touch (第4世代)、iPod touch (第5世代)、およびiPad に対応。 iOS 5.1 以降が必要 iPhone 5 用に最適化済み

※記事内の情報はすべてレビュー時(2013年05月01日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ