アイキャッチ画像

Loopmasters素材を使える本格REMIXアプリ『LaunchPad』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年4月17日]

 元々の「LaunchPad」は、PC向けDAWソフト『Live』用に、AbletonとNovationが共同開発したコントローラーで、Live内のトラックやパラメータを自由にコントロールできる画期的なツールです。
 今回紹介するiPad用に開発された『LaunchPad』には、これまで数多くの音楽用素材をリリースしている「Loopmasters」が制作した音ネタが収録され、本家LaunchPadさながらのREMIXプレイを楽しむことができます。

本家フィジカル版「LaunchPad」

今回ご紹介するiPad版『LaunchPad』

8トラック×6パターン構成のプレイパッド

 このiPad版LaunchPadのパッド構成は、横列がトラックで計8トラック、縦列が各トラックの専用パターン計6トラックという構成です。
 パターンは最高で48個を扱うことができますが、各トラックは1つまでのパターン再生という制限があるので、同時再生は8つという仕様になっています。

パッドの再生モードの仕組み


 各パッドには、ループ/ワンショットの2つの再生モードがあり、各パッドのモードを確認する場合はメニュー「TRIGGER」を開きます。
 表示の見かたは、ループモードには“ループマークと数字”、ワンショットモードは“右矢印”で表示されています。

 2つのモードの仕組みですが、ループモードはタップすると延々と再生を繰り返し、再タップでストップします。また、同トラック内の別のパッドを途中で押すとそちらに切り替わります。この切り替わるタイミングの設定は“数字”で表示されていて、「4」が小節単位での切り替え、「1」がビート(拍)単位、「0」はフリーとなっています。

 一方のワンショットモードは、タップした時間分だけ再生をします。SEやボイスショットなどビートに合わせてプレイします。

 この2つのモードは「EDIT」メニュー(長押し)で、各パッドに自由に設定することが可能です。


 この他、特殊な再生方法として、横一列をスワイプすることでループモードに指定されているパターンを一度に再生/停止することもできます。
  

ループ/フィルタープレイが可能なエフェクト機能

 右の3種類のFXメニューでは、クラブサウンドでお馴染みのエフェクトプレイを楽しむことが可能です。

FILT
各トラックに独立して使用できるフィルターエフェクト。スライダーの中央より下は高域から中域を序々にカットしていくローパスフィルター、中央より上は低域から中域を序々にカットしていくハイパスフィルター。

VOL
各トラックボリューム。各トラックの音量を調節。

FX

ループエフェクト&LFOフィルター。ループエフェクトは4分/8分/16分/32分/付点/3連の7種類のモード。LFOフィルターは、テンポと同期したLFOフィルター効果。LFOのビートタイプは10種類。全トラックにMIXされるマスターFX仕様。

各パッドの素材はカスタマイズ可能

 各パッドの素材(パターン)は、内蔵の豊富なライブラリから自由に設定してカスタマイズすることができます。設定は「SAMPLE」モード画面時に「EDIT」モードを長押ししながら各パッドをタップして素材を選択していきます。

 カテゴリーは全部で11種類、素材の合計で369種類を内蔵しています。

  • Drums/81種類
  • FX/40種類
  • LEAD/31種類
  • Guitar/5種類
  • Melodic/56種類
  • PAD/20種類
  • String/2種類
  • Vocal/42種類
  • BASS/59種類
  • Percussion/28種類
  • Wind/5種類

カスタマイズした内容を保存

 「HOME」メニューに戻ると、カスタマイズした内容は、現在使用しているデモファイルに自動で上書き保存されます。元々あるデモデータは「HOME」メニューの「NEW」から再度読み込むことが可能です。

 また、新しいデフォルトファイルの作成も可能なので、最初からパターンを組みたい人はテンポ指定、リネームなどして、ここからスタートするのが良いでしょう。テンポの補足をしておくと、各素材は全て自動タイムストレッチ機能に対応しています。

総評

 「HOME」画面の“Sessions”には、クラブ系ミュージック8種類のデモが用意されているので、好きなジャンルを選んでプレイを楽しむことができます。どのジャンルもLoopmasters製の良質なライブラリで、本格的なネタ、サウンドばかり。ヘッドフォンアウトから外部出力からスピーカーで鳴らすと更にサウンドの良さを体感できます。このスペックで無料なので是非!

Novation Launchpad

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

Novation Launchpad

配信元:Novation

iOS価格:無料

  • バージョン iOS:1.0.1

  • 備考

    条件: iPad 互換 iOS 5.0 以降が必要

※記事内の情報はすべてレビュー時(2013年04月17日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ