アイキャッチ画像

心臓バクバク! 超人気ホラーアドベンチャーがアプリとなって帰ってきた!『青鬼2』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2017年1月13日]

青鬼は、noprops氏が原作のインターネット上で公開されているフリーゲームです。謎解きだけではなく、突然現れ、どこまででも追いかけてくる青鬼から逃げるスリリングさから、多くの人がゲーム実況をしていて、関連動画再生回数が1億回を超えるほどの人気ぶりです。

この青鬼の続編がスマホアプリ『青鬼2』としてリリースされました。今回は、青い化物が出るとうわさの廃校に隠された謎を解きながら、脱出を目指すゲームになっています。

Hikakinさんの実況動画をご覧頂ければ青鬼のハラハラ・ドキドキ感を味わって頂けます。2本足で人間のようにすたすた歩く青鬼の姿が、もうホラーです。

ゲーム内では、部屋数が多く1つ1つが簡素な作りになっているので、場所の把握がゲーム自体を難しくしているようです。

わかっていても驚かずにはいられない

青鬼2では、主人公が学校から脱出するための謎解きをしながら、時折出現する青鬼から逃げなければなりません。

screenshot_20161226-123438

主人公のひろしたちは、廃墟となった学校に入るまでの記憶がなく、物語は校内に閉じ込められた状態で始まります。部屋に流れる奇妙な音の原因を探るべく、ひろしが隣の部屋に行き、戻ってくるとひろし以外のほとんどの同級生達がいなくなっていました。

ひろしを移動させて、部屋にあるアイテム(鍵や紙など)を集めながら、学校を脱出しましょう。ひろしを進ませたい方向へスワイプすると移動します。部屋の中で光っている場所(青丸)はアイテムが隠れている場合があるので、チェックしてみましょう。

Screenshot_20161226-123643 (3)

突然、本当に突然、部屋にあったアイテムを手にしたら青鬼がズーンと現れました。これは本当に心臓に悪い! 青鬼は逃げ切るまで追いかけてきます。青鬼に触れてしまうと、即ゲームオーバーになり、最初からスタートすることになるので、セーブ機能を利用することをオススメします。

screenshot_20161226-124143-2

青鬼から逃げるので精一杯! スクリーンショットを撮るどころではなかったことを申し添えておきます……。

最初のうちは、鬼出てこないじゃんと高をくくっていたら、不意をつくように青鬼が出てきて、今でも心臓がバクバクしています。ホラーゲームが苦手な人は、実況中継を見てからプレイしたほうがよいと思います。

▼参考リンク
ゲーム置き場 – noprops公式サイト
青鬼2

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

青鬼2

配信元:UUUM, Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0.6 / iOS:1.0.4

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワーク接続の表示
ネットワークへのフルアクセス
起動時の実行
バイブレーションの制御
端末のスリープの無効化
Google サービス設定の読み取り

※記事内の情報はすべてレビュー時(2017年01月13日)の情報です。

PageTopへ