アイキャッチ画像

ボイス付き! ウルトラマンたちが障子の向こうに集うアプリ『ニワサキ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年11月21日]

ss001
株式会社円谷プロダクションから、ウルトラシリーズなどのゆるキャラの写真を撮影する放置収集アプリ『ニワサキ』がリリースされました。

▼関連記事
ゆるキャラ 記事一覧
収集 記事一覧

障子を開けると、庭先にいたのは……?

ss002 ss003
アプリを立ち上げると、障子が画面をふさいでいます。スワイプで開けましょう。上のスクリーンショットでは2本指で左右にスワイプしなくてはいけないように見えますが、実際には1本指で軽くなぞるだけで開けることができます。

ススッと障子を開けると庭と、庭先(ニワサキ)に佇むキャラクターがちらりと見えました。

ss004 ss005
障子全開、ウルトラマンです。タップすると「ゼアッ!」(?)と言われました。ちょっと驚きました……ウルトラマンってしゃべるんですね。ものすごく小さいころ(ひょっとしたらまだ平成になってなかったかもしれません/笑)に弟が見ていたはずなのですが、まったく覚えていません。我が家には人形系のおもちゃ(ウルトラマン、仮面ライダー、リカちゃんなど)が全然なかったんですよね。少し前、Twitterで「デッサン人形に最適」と話題になったことくらいしか知らないので、なんだかとても新鮮に感じます。

ss006 ss007
もう一度障子を開けると、今度は別のウルトラマン(※ウルトラセブン)と敵らしきキャラクター(※ゼットン)が現れました! 1人で現れたウルトラマンはポーズを決めただけでしたが、ウルトラセブンには攻撃アニメーションがついています。

画面右下のカメラマークをタップすると、キャラクターの写真を撮ることができます。写真は「アルバム」に収録されます。またその場でTwitterやFacebookにシェアすることもできます。自分の『ニワサキ』にやってきたウルトラマンたちをお友達に自慢しちゃいましょう! 障子を1回開けるたびに3枚まで写真を撮ることができます。

ss010 ss011
「ずかん」タブをタップするとこれまでに遭遇したキャラクターの詳細を見ることができます。「ヒーローずかん」「かいじゅうずかん」「アイテムずかん」の3種類あって、右上にある「きりかえ」で切り替えることができます。ウルトラシリーズファンのお子さんもきっと満足できる出来栄えだと思います。

ss008 ss009
「アルバム」にはこれまでに撮った写真が保存されれています。写真の整理もできます。1度に3枚という制限があるので、狙って良いショットを撮るのはなかなか難しそうです。上のスクリーンショットはなにも考えずに連打していたら、たまたまウルトラの父と母がラブラブハートを飛ばしているところを激写できちゃいました。ハートが出ていない写真は捨ててもいいかな……。

障子を開けるには体力が必要です。体力は1時間に1つ回復し、最大3つまで貯めておくことができます。体力そのものを回復させる、もしくは、回復時間を短縮させるための課金が用意されています。動画広告を試聴することによっても体力は回復させられます。

大人気ウルトラシリーズが庭先に遊びに来てくれるアプリ『ニワサキ』。小さなお子さんが安心して楽しめる優良アプリです。親子2代でファンなら親御さんのほうがハマってしまうかもしれませんね。

▼関連リンク
ニワサキ
株式会社 円谷プロダクション

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

ニワサキ

配信元:TSUBURAYA PRODUCTIONS CO., LTD.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.0.0 / iOS:1.0.1

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
ID
この端末上のアカウントの検索
連絡先
この端末上のアカウントの検索
位置情報
正確な位置情報(GPS とネットワーク基地局)
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
カメラ
画像と動画の撮影
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワーク接続の表示
ネットワークへのフルアクセス
端末のスリープの無効化
Google Play ライセンスの確認

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年11月21日)の情報です。

PageTopへ