アイキャッチ画像

乗客の運命はあなたの設計次第! 計算されたバカゲー『Roller Coaster Simulator』が面白い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年10月24日]

ss001
3Dのバカゲーといえばスウェーデン製アプリ『Goat Simulator』が2014年9月にリリースされ、有名になりました。あれから2年、日本でもさまざまな3Dバカゲーが生まれました。その1つが今日ご紹介するコースター製作シミュレーションアプリ『Roller Coaster Simulator』(ローラーコースターシミュレーター)です。爆誕したといってもいい、素晴らしいバカゲーっぷり&面白さです。

Roller Coaster Simulator

▼関連記事
シミュレーション……アプリ?『高いとこからシーソーに飛び降りたら、逆側の人は何m跳ぶのか?』
3D 記事一覧

コースを敷くだけ。でも死人が出る

ss002
ここはとある遊園地。ジェットコースター(ローラーコースター)はまだ作りかけです。スタート直後の頂点とゴール地点を結ぶコースが完成していません。画面を指でなぞってコースを作り、できるだけ事故を起こさずにゴールまでコースターを運ぶのがこのゲームの目的です。青いポイントがレールを敷き始めるスタート地点、赤いポイントがコースターのゴール地点です。

ところでこの手のコースターが、最初に「カタカタカタ……」とのぼっていくのはお約束なのでしょうか? 私はコースターが大の苦手で、ドドンパやFUJIYAMA(富士急ハイランド)どころか、小学生向けの起伏が少ないものでも大絶叫してしまいます。酔うというより加速度で意識が持っていかれると申しましょうか、同じ主観視点でもVRコースターなら平気、リアルコースターは無理です。「カタカタカタ……」という音はもはやトラウマの域にあります。怖いです(笑)

ss003
というわけでなるべく緩めのコース取りにしてあげたいなぁ……と思ったのですが、そもそも引けるレースの量が圧倒的に足りません! なにこれ! たとえ一直線に結んだとしても全然届きませんよ!

何度かリトライしてレールを引きなおしてみたのですが、なにをどうやっても無理です。コースターをジャンプさせろってことでしょうか。

ss005
不安です。が、リトライ回数もかさんできたので、ええいままよっと実際にコースターを走らせてみます。デフォルトの乗客はデッサン人形です。人間ではないとはいえ、申し訳ないですね。私がふがいないばかりに……頑張ってきてください! レッツゴー!

ss006
結果、コースターは落下してしまいました。レールが足りていないので当たり前のことなのですが、これは大事故ですよ! むしろ殺人事件です。設計が甘すぎました。

ss007
コースターは、着地・安全性・最大速度・スリルの4つの観点から評価されます。落下した人や死んだ人が多いほどマイナスされます。本当に大変なことになってしまいました。ちなみに右上のコース取り全体図に表示されているアイコンは、デッサン人形さんたちが落下して死亡した地点を示しています。南無三。

ss008
リトライしたのですが、なにをどうやってもゴールさせることができません。コースターが柱に激突して爆発炎上なんてもはや当たり前。

ss009
人形の山です。リザルトが表示される際に乗客がアップで表示されるのですが、全滅させてしまうと結構ショッキングな映像になりますね。せめてレールをゴール地点まで伸ばすことはできないのでしょうか? このままではローラーコースターではなくお化け屋敷ができてしまいそうです。

ガチャでキャラを増やすとコース長が伸びる!

ss010
タイトル画面の「乗客」タブを選ぶと、乗客ガチャをまわすことができます。ガチャ画面の右下にある緑色のプレゼントボックスをタップしてください。プレゼントボックスからのぞく男女の顔がちょっとホラーじみていて笑えます。

ss011
大きく表示されたプレゼントボックスから新しい乗客が飛び出てきます。

ss012
新キャラは「晋三」。コースの長さが50mもプラスされました。どうやらキャラクターを増やすと最大コース長が伸びるようです。ガチャは画面右上に表示されている星マークを集めると回すことができます。

ss017
コースター本体も星マークで変更できます。スピードや耐久力がそれぞれ違うので、いろんなコースターを集めたいところです。

いろんなコースを作ってみよう!

ss013
コース長が伸びたおかげでなんとかゴール地点までレールを伸ばすことができました。それではこのコースで走らせてみましょう。

ss014
またまた大惨事です!
コースの長さは十分でしたが、角度のことを完全に失念していました。たしかにこのコース取りでは、ゴールに対してほぼ垂直に落下していっていますね。安全にブレーキをかける以前の問題です。

ss015
というわけでゆるやかにゴールインできるように調整。これでなんとかなるでしょう! 行ってみよう!

ss016
大惨事は免れましたが、中惨事といったところでしょうか……。ガチャでひいた2人は途中で落下して死んでしまいました。1人目はコースの途中で離脱してしまったのでもうどうしようもないですが、ゴール目前で振り落とされた2人目に納得がいかない。なぜあと少し頑張れなかったのか(笑)そして最後までのこってくれたデッサン人形2人も、危うく止まり切れずつっきってしまうところでした。しかしこれで初めてコースターが無事にゴールしました。ステージ1、クリアです。

ss018
次はちょっと調子にのってループも作ってみました。自分では絶対乗りたくありませんし、乗ったらたぶん泡吹いて白目を剥いてしまうと思いますが、私が乗るわけじゃありませんからどんどん行ってみましょう!

ss019
ヒャッホー!

ss020
なかなかの景色です。富士急ハイランドなどで恐ろしすぎるコースターに挑戦する人たちには、こんな風景が見えているのでしょうか。少し憧れますが、私にはシミュレーターで十分です。

ss021
コース取りを失敗すると途中で推進力が足りなくなって、前にも後ろにも進めなくなることがあります。そういうときは電池を消費するとブーストがかかります。が、このコースはループを作りすぎて途中でレールが途切れているので、確実に全員助かりません。

ちなみにガチャでゲットしたキャラクターは消費アイテム扱いです。落ちるたびに残機が減っていくと表現してもいいかもしれません。コースをクリアしたり、動画広告を見たりすると、すぐに星が溜まっていくので、ガチャのハードルは低めです。ガンガン殺人コースターを生み出していきましょう!

綺麗なコース取りを目指すもよし、面白い死に様を見つけてシェアするもよし。リアル系バカゲーやシミュレーションが好きな方にオススメのアプリです。1人でプレイするのも面白いですが、友達とコース(あるいは死に様)の見せあいをするのも楽しいと思います。超オススメです。

▼関連リンク
ちょいちょいアドベンチャー(Twitter)

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

ローラーコースターシミュレーター 人が落ちちゃうジェットコースター

配信元:Choi Choi Adventure

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:2.1.1 / iOS:2.1.0

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
電話
端末のステータスと ID の読み取り
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
カメラ
画像と動画の撮影
マイク
録音
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
ネットワーク接続の表示
ネットワークへのフルアクセス
音声設定の変更
端末のスリープの無効化

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年10月24日)の情報です。

PageTopへ