アイキャッチ画像

ついにAndroid版登場! 操作性抜群の街づくりパズルアプリ『スバラシティ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年6月13日]

ss004
ss001 ss002
2015年5月にiOS版がリリースされて以来、大勢のAndroidユーザをやきもきさせた人気パズルアプリ『スバラシティ』が、1年のときを経てついにGoogle Playに登場しました! iPhoneユーザの私がAndroidユーザのみなさんに言えることは「寝る前に遊び始めてふと気づいたら朝になっていた」なんてことが多発するので、ハマりすぎに注意して遊んでくださいということだけです。

▼関連記事
先を見通せ!パズルアプリ『スバラシティ』で街を育てよう
「長く遊んでもらいたい」建築パズルゲーム『スバラシティ』 開発者TmagoLoopインタビュー
スバラシティ 記事一覧

同色のブロックをタップして建物を作ろう

ss003 ss004
『スバラシティ』は同色のブロックをタップしてレベルを上げ、巨大な建物をたてるパズルアプリです。最初は「2000年」からスタートし、1タップごとに1年が経過します。

上のスクリーンショットの場合、黄緑色のブロックのうちピンク線で囲った部分をタップしました。建物が出現するのはタップ先なので、のちのちのことを考えてタップする場所を決めましょう。詳しい攻略法はコチラコチラの攻略記事をご覧ください。

Android版から追加された機能ですが、新しいLVの建物には「NEW」マークが表示されます。

ss005 ss006
同色のブロックを集めていくと白いビル(LV10)が出現します。白いビルが出現するといったん整地作業は打ち止めです。2つ以上の白いビルが並んだとき、同色のブロックを集めるのと同じ要領で、LV11以上の大きな(豪華な)建物を作ることができます。建物のLVに応じて市長マークが付与されます。

ss009 ss010
市長マークは100年経過(100回タップ)するごとにも付与されます。9,999年を超えて見かけ上のカウントがわからなくなってもちゃんと貰えるので安心してください。邪魔なブロックを破壊するには市長マークが1つ必要です。最初から高LVの建築を狙うのではなく、市長マークを集めることを目標にすることが攻略の近道です。2枚目のスクリーンショットはiOS版で遊んでいたときのものですが、73枚集まっています。これだけあれば壊し放題です。

Android版は1プレイにつき5つ、課金で市長を増やすことができます。あと一息で高LVの建築ができるというときに重宝しそうですね。

ss008 ss007
画面左上のMENUから様々な設定をすることができます。リスタート(新しい街でやり直し)もここからですし、サウンドも2種類から選ぶことができます。実はiOS版には「オオオ~」という感じの荘厳なBGMしか用意されていませんでした。私は好きだったのですが、わりと不安が煽られるメロディだったので、楽しく遊びたい方はポップなBGMを選んでください。

キャラ追加では、動画広告を見ることによって新しいキャラクターをゲットすることができます。パズルそのものには関係ないのですが、カラフルな小鳥や飛行船、虹など、非常に見栄えがよくなる追加要素なので、お時間があるときにでも動画広告を再生してみてください。あって損はしない、というか、キャラクターが増えたほうが楽しいと思います。

ユーザーインターフェースが強化されたAndroid版『スバラシティ』。面白さはiOSユーザによってお墨付きですので、ぜひぜひAndroidユーザの皆さんも遊んでみてください! オススメです。

▼関連リンク
TamagoLoop ゲーム開発ブログ

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

スバラシティ

配信元:Ryuji Kuwaki

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.1 / iOS:1.7

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
その他
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年06月13日)の情報です。

PageTopへ