アイキャッチ画像

CytusやDeemoでクオリティはお墨付き! Rayarkの新作音ゲーアプリ『VOEZ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年6月15日]

Screenshot_20160608-131804

音ゲーアプリの傑作として大きな話題を呼んだ『Deemo』『Cytus』でお馴染みのRayarkから新作『VOEZ』がリリースされました。

Rayarkの作品は、ゲーム性だけでなく世界観も高く評価されていますが、VOEZではRayark発祥の地でもある台湾の町をモチーフに6人の少年、少女達の音楽を通した青春が描かれており興味が惹かれます。

Cytus、Deemoともに遊んできた筆者が期待値マックスでお届けしていきます!

楽曲とマッチした爽やかなストーリー

Screenshot_20160614-130405

VOEZの世界観は、青春を謳歌する6人の男女の物語。楽曲をクリアしていくごとに少しずつ物語の内容が明らかになっていく仕組みになっています。

Screenshot_20160614-140003

物語は、日々の1場面、1場面が映し出され、見る側の想像力が掻き立てられるようになっています。

Screenshot_20160614-130417

そしてそれを反映するかのように爽やかな楽曲や甘酸っぱい楽曲たち。遊べる楽曲も非常に多く無課金でもかなり楽しめること間違いなし!

バリエーションに富んだステージ

VOEZの操作は、オーソドックスな音ゲーそのもの。上から流れてくるターゲットをタップしていきます。ターゲットの種類が複数あり組み合わせによって難易度も大きく変わってくるので、バリーエーションに富んだステージを楽しむことができます。

Screenshot_20160614-130516

さらに、楽曲を楽しんでいる最中にターゲットのレーンがリズムに合わせて動き出すので単調な音ゲーというわけでなく、実際に音楽に触れている印象を与えてくれます。しかも、激しいリズムで目がチカチカすることもなく心地いい動きでタップが楽しくなる良いアクセントです。

VOEZは、これまでのRayark作品に勝るとも劣らないゲームです。これから定期的に楽曲も増えていくということで、ますます目が離せません。ぜひ遊んでみてください!

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

VOEZ

配信元:Rayark International Limited

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android: 1.0.4 / iOS:1.0.3

  • 備考

    ゲーム内課金有り

Androidアプリのアクセス内容

画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
端末のスリープの無効化
バイブレーションの制御
ネットワーク接続の表示
Google Play ライセンスの確認

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年06月15日)の情報です。

PageTopへ