アイキャッチ画像

新しいアートとして注目の美麗ゲーム画像を360度で!『NVIDIA VR Viewer – Beta』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年6月07日]

Screenshot_20160607-143212先日、PCのGPU開発で有名なNVIDAがゲーム内の風景を360度のVR画像としてキャプチャーする機能『Ansel』を発表した。

Anselを使うことで、近頃、海外ではメジャーになりつつある、ゲーム内の風景を撮影するフォトグラファー達の可能性を広めることが出来るかもしれない。

そしてこのAnselに合わせる形で発表されたアプリが『NVIDIA VR Viewer』である。

2種類の画像をVRで体験

『NVIDIA VR Viewer』は、Anselでキャプチャーした画像や、NVIDAの物理的に正確なVR画像をレンダリングする『iray』という加工が施された画像を観察することが出来るビューワーアプリだ。しかも、Cardboardを使ってVR体験が出来るのでかなり手軽である。

Screenshot_20160607-143212
Anselの画像ではゲームへの深い没入感を伴った画像を楽しめる。さらに、作りこまれたグラフィックをより高い解像度で見られるのも優れた点だ。

Screenshot_20160607-143714
一方、irayの画像では、正確なレンダリングが施された画像を通して、建築家やデザイナーといった人々が、建築物のディティールや実際の質感を確認するのに適している。

今回、ベータ版を使用してみたところ、画像の綺麗さに関しては非常に高いクオリティを持っていたと思う。NVIDIA VR Viewerがベータ版を経てどのように発展していくのか期待したい。

▼参考リンク
NVIDIA Ansel

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

NVIDIA VR Viewer

配信元:NVIDIA

Android価格:無料

  • バージョン Android:1.1.23

Androidアプリのアクセス内容

画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの読み取り
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
その他
NFC の管理
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年06月07日)の情報です。

PageTopへ