アイキャッチ画像

逆求人!? 企業から直接声が掛かる新しい就活スタイル『OfferBox』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年5月11日]

就職活動にあたって、数ある企業の中から、自分に合った企業や自分のことを本当に必要としてくれる企業を見つけるのは非常に手間の掛かる作業だ。私の周りの就活生達も毎週セミナーやインターンと忙しそうだが、なかなかこれといった企業と出会えていない人も多い。

そんな、就活で忙しい大学4年生や夏頃から就職について考えなければいけない3年生に朗報だ。自分の情報を登録しておけば企業側からアプローチを掛けてくれる、これまでの学生から企業という就活の構図を変えてくれるマッチングサービスがあるのだ。

手軽な登録で企業との出会いを

そんなマッチングサービスの1つが『OfferBox』だ。

OfferBoxは、学生が自分の経歴やストロングポイントをPRページに載せ、それを目にした企業が目ぼしい学生にオファーを送るという形になっている。

学生に求められる情報は、所属する学校、生年月日、顔写真、自己PRとオーソドックスなものばかりだが、中には職業適性を測るパーソナル検査のような珍しいものまである。

この適正診断は自分の強みや弱みを具体的に数値で表してくれるので、自分の強みになるエピソードを考えるのが大分楽になる。自分を表現するのがあまり得意ではないような人には強い味方になってくれるだろう。

OfferBox-image1

オファーの届く企業は多種多様

オファーが送られてくる学生側が1番気になるところは、なによりも「どんな企業からオファーが届くのか!?」ということだろう。

OfferBoxに登録している企業の数はなんと1,530社にも及ぶ。

内訳としては、目に付くのは楽天、日清食品、DeNA、日産自動車、住友商事のような大企業から、ベンチャー志向の学生のニーズに応えた新進気鋭の企業まで幅広く多くの企業が参加している!!

数多くの企業の選択肢があるというのは学生としても非常に魅力的だろう。

だが、こんな簡単な作業だけで本当にオファーは届くのだろうか? 実際に就活に臨む私が検証してみたので、その様子は次回ご紹介したい。

▼参考リンク
OfferBox

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

Offer Box

配信元:i-plug inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android: 1.0.3 / iOS: 1.0.3

Androidアプリのアクセス内容

ID
この端末上のアカウントの検索
連絡先
この端末上のアカウントの検索
画像/メディア/ファイル
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除
USB ストレージのコンテンツの読み取り
Wi-Fi 接続情報
Wi-Fi 接続の表示
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
ネットワーク接続の表示
端末のスリープの無効化
バイブレーションの制御
起動時の実行

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年05月11日)の情報です。

PageTopへ