アイキャッチ画像

やはり物理コントローラが欲しい! 超本格的探索アクションアプリ『キャロットダンジョン』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年4月21日]

ss001
昨年末にリリースされた本格ダンジョン探索アクションゲーム『キャロットダンジョン』が面白いと聞いて、遅まきながらプレイしてみました。

星のニンジンを求めて

ss002
主人公は冒険家のウサギです。村の住人たちはダンジョンのどこかにあるという星のニンジンを求めています。無謀だといわれつつも主人公はダンジョンの中に飛び込んでいきます。

ss003
まずはチュートリアルから。左手側に表示されている「←」「→」ボタンは移動ボタンです。「↓」はしゃがみのほかに、キャラクターに話しかけたり宝箱を開けたりすることができます。「↓」ボタンの操作に若干慣れが必要でした。ついつい右手側のボタンを押してしまいます。攻撃してもキャラクターは怒りませんし(笑)宝箱も壊れないので、落ち着いて練習してください。

ss004
右手側にあるボタンは、内側がジャンプ、外側が攻撃です。攻撃は初期装備である剣のほかに、宝箱から入手できる銃や爆弾があります。宝箱から入手した攻撃は左上のスロットにセットされます。攻撃手段を切り替えるときは、使いたい攻撃アイコンをタップしてください。ただし初期装備以外の攻撃手段は一定回数使うと消えてしまいます。最大4つまで(初期装備をのぞくと3つ)スロットにセットできないので注意してください。

ss005
魔法カードは右上のスロットにセットされます。魔法カードは1回のみの使い切りです。

ss006
右手側にある小さなボタンをタップするとスロットが現れます。ここに武器以外のアイテムを最大12個収納しておくことができます。

ss007
というわけでさっそくダンジョンに飛び込みましょう! 最初はノーマルダンジョン「ネズミの穴」です。

ss008
ダンジョンの中にはさまざまなギミックがあります。移動するブロック、回転するブロック、ジャンプ台、下からならすり抜けることができる足場などなど……。ただやみくもにクリアを目指すだけではなく、ダンジョン中を探索してなるべく多くの宝箱を回収してください。あくまで目標は星のにんじん集めです。

攻撃は問題ありませんが、ギミックを利用するときに仮想コントローラが不便でたまりませんでした。やっぱり精密な動きは物理コントローラのほうがないとダメですね。「探索」というだけあってダンジョンは広めです。ギミックを利用しないと進めない部分がほんとうにつらいです。

アクションゲームは本格的になればなるほどスマホと相性がよくないと私は思っています。死にゲーのような、プレイ回数を重ねることを前提としたものならともかく、長時間仮想コントローラ(画面に表示されるコントローラ)で操作するのは難しいしストレスがたまるからです。

ss009
敵モンスターとも戦います。倒した直後に青い球体が出現することがあります。体力を回復してくれるアイテムなので必ず取得するようにしましょう。

ss010
各ダンジョンMAPは扉-通路-扉という風につながれています。新しいMAPに出られる扉の横にはウサギの銅像があり、セーブすることができます。

ss011
各ダンジョンの最奥部にはボスが潜んでいます。ボスを倒せばクリアです。案外攻撃は簡単に通るのですが、いかんせん敵も攻撃力が高いので、回復魔法カードを残しておいたほうがいいと思います。このまま勝てそうじゃないの……

ss012
……と思って油断して、スクリーンショットを撮っているうちにHPが尽きてしまいました。ゲームオーバー。なんてこった、めちゃくちゃショック! 最初からやり直しです。Androidはスクリーンショットを撮るのに長押ししなきゃいけないのがよくない! コントローラ(つまりAndroid本体)に八つ当たりする大人げない大人は私です(苦笑)

物理コントローラがあるほうがいいゲームだと思います。アクションゲーム、いわゆるマリオのようなゲームなので、仮想コントローラだと「押したと思ったのに押せてなかった!」ということが多いのです。

ロマサガもリリースされたことですし、Bluetooth接続のコントローラを買ってしまってもいいかもしれません(PS3のコントローラなら接続できなくはないらしいのですが、どちらも高価なものなので試す気にはなれません。試される方は自己責任にて)。例えばこちらのコントローラーはAndroidのみ対応で、「メーカー倒産品を激安で」とありますので、サポートも期待薄だと思います。

しかしコントローラが欲しくなるという点を差し引いても、とても面白いゲームだと思います。このような良作が埋もれてしまっているのはGoogle Playの課題と言えるかもしれません。アクションゲームが好きな方には特にプレイしていただきたいと思います。

▼関連リンク
キャロットダンジョン(Twitter)

アプリ基本情報

アイキャッチ画像

キャロットダンジョン

配信元:yoshiaki okada

Android価格:無料 / iOS価格:無料

  • バージョン Android:1.2 / iOS: 1.1

Androidアプリのアクセス内容

アプリ内購入
ID
この端末上のアカウントの検索
連絡先
この端末上のアカウントの検索
電話
端末のステータスと ID の読み取り
端末 ID と通話情報
端末のステータスと ID の読み取り
その他
インターネットからデータを受信する
ネットワークへのフルアクセス
端末のスリープの無効化
バイブレーションの制御
ネットワーク接続の表示

※記事内の情報はすべてレビュー時(2016年04月21日)の情報です。

PageTopへ